カテゴリー「Heaven」の22件の記事

2016年2月 6日 (土)

シャズ逝く

Img_5381s 今日(2016年2月6日)朝4時30分頃、シャズが虹の橋に旅立ちました。推定18歳。

 月曜朝、いつもなら起しに来るのに呼んでも来ない。変だな、と思っていたらその日は全くご飯を食べなかったという。とうとう来る時が来たと思った。

 去年の12月に風邪を引いて高齢ゆえに心配したが、その時は持ち直したものの、なんとなくもう長くないのかなという予感がしていた。

 そして水しか飲まなくなって、火曜朝にはもうほとんど立てなくなっていた。そして、どんどん痩せてごつごつになって、今朝、何度か苦しそうに鳴き、その後眠るように逝った。声で目が覚めて、看取ることが出来たのがせめてもの幸いだったと思う。

 1997年にうちに迷い込んできて飼うことになって、彼女からはいろいろなものをもらったと思う。

 うちに来てくれてありがとう。今頃はソロおばあちゃんや雀雄お兄ちゃんに会っている頃かなあ。あっちで大好きなお日様を浴びて思い切り遊んだりゴロゴロしたりしてくれい。

シャズのこと。
http://kuroki-rin.cocolog-nifty.com/heaven_or_hell/2005/11/post_02c9_1.html

シャズ捜索レポート(シャズが家出した時の話です)
http://kuroki-rin.cocolog-nifty.com/heaven_or_hell/2005/09/post_9833.html

 
 

続きを読む "シャズ逝く"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月 6日 (火)

こげんた事件から12年

 あの忌まわしい事件から12年が経とうとしています。仏教でいうと13回忌となります。

 もしよかったら、5月6日から7日に変わる午前0時に、こげんたの冥福を祈ってください。そして、彼のように虐待で命を落とす動物たちがいることに少しだけ思いを馳せてください。
 生き物への虐待が少しでもなくなりますように。

   ☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

こげんたの話
http://kuroki-rin.cocolog-nifty.com/heaven_or_hell/2006/05/post_73a8.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

第68回原爆忌

Photo_3

 68回目の原爆忌が終わった。
 太宰府は、両日の原爆投下時刻にサイレンを鳴らす。今年も例外なく鳴ったそうだ。
 今、どれくらいの自治体が、鎮魂のサイレンあるいは鐘を鳴らしているだろうか。以前アンケートを取ってみたが、かなり少なかった。

 被曝者の高齢化、広島や長崎の原爆投下への無関心。
 8月6日 8月9日と聞いて原爆忌と答える人も減り続けている。

続きを読む "第68回原爆忌"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

ある教師のこと。

 この前、友人の夫が亡くなられた。

 このブログにもよくコメントをくれる常連であり、高校からのくされ縁もとい親友である、しなさんのご主人だ。

続きを読む "ある教師のこと。"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

コロナ逝く。

Colona_2

 今月の15日から、容態悪化していたのですが、昨夜(1月25日)夜10時前、旅立ちました。15歳でした。

 1年くらい前から老け込んできて、ついに心臓の薬が欠かせなくなり、昨夏あたりから腹水もたまりはじめ、それでも24日くらいまでけっこう食欲もあって、ヨタヨタながら散歩にも行ってたのですが、やはり、老衰には勝てませんでした。

 眠っていると思ってそっとしていたのが仇となって、看取ることは出来ませんでしたが、苦しんだ様子もなく、多分、眠ったまま召されたのだと思います。

 写真は闘病中のコロナ。

 

 元気な頃のコロナ。

 コロナとナターシャ。
http://kuroki-rin.cocolog-nifty.com/heaven_or_hell/2006/05/post_83a5.html

 もう2匹とも虹の橋に行ってしまいました。

 コロナ、初めてのスパ。
http://www.youtube.com/watch?v=jkhMIdqOUKM&feature=player_embedded

 この頃もけっこう老犬でしたが、まだまだ元気でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

ナターシャ逝く

4kyoudai001s_2

 猫のナターシャが、先ほど息をひきとりました。享年20歳。6月の誕生日に至りませんでした。

 かなりユニークな猫で、母親が未成熟な状態で妊娠出産したので、4姉弟とも小降りで、特にナターシャは小さくて、妖怪子猫ばばあとも異名をとってました。名づけたのはわたしですが。

 この子も若い頃、原因不明の脳障害をおこして、長生きが出来ないのではないかと心配されていましたが、なんの、我が家の猫の中でも最高齢を記録しました。 これで、4姉弟とも虹の橋に行ってしまいました。(写真は4姉弟。左から、きり子・ナターシャ・ヤコプ・ピムピム。後ろのは絵)

続きを読む "ナターシャ逝く"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

目玉親父よ、永遠に

 声優の田の中 勇さんが1月13日、心筋梗塞で亡くなられた。

 田の中さんが、『ゲゲゲの鬼太郎』の目玉親父の中の人だということは、説明する必要は無いくらい有名だ。
 鬼太郎好きの私にとって、どの声優が亡くなられたよりも悲しいというか、なんか大事なものを失ったような気持ちである。

 田の中さんは、一貫して目玉親父の声をあてておられた。テレビアニメシリーズは、第3期から声優が一変したが、目玉親父の中の人だけはずっと田の中さんが演っておられた。鬼太郎のルーツに戻った『墓場鬼太郎』の時も、もちろん親父は田の中さんだった。さらに、劇場アニメ版から実写版、ゲームに至るまで、全て田の中さんが目玉親父の声をあてておられた。
 私の記憶では田の中さん以外の目玉親父は、第二期鬼太郎の『雨降り天狗』の回だけニャロメの中の人(大竹 宏 氏)が代役をされていたくらいしか記憶に無い。

続きを読む "目玉親父よ、永遠に"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

クロロ逝く

Kuroro722_2_waku  クロロは、すごくがんばりましたが、7月30朝、力尽きて虹の橋に旅立ちました。

 早朝ゆえに、看取ってあげることが出来ませんでした。残念です。

 心配して励ましてくださった皆さん、ロムしながらエールを送ってくださったみなさん、どうもありがとうございました。

 それから、最後まで諦めずに手を尽くしてくださった、犬猫病院の先生、どうもありがとうございました。

 部屋をクロロに提供してくれて、平日私たちがいない間に、世話をしてくれて後半毎日病院にも連れて行ってくれた、また、亡くなったあと綺麗な祭壇を作ってくれた母、ありがとう。

 病院に電話したり付き添ってくれたり、いろいろ妹、ありがとう。

 この子を拾ってくれた弟、ありがとう。

 そしてクロロ、ウチを選んでくれてありがとう。

続きを読む "クロロ逝く"

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

清志郎追悼

 これは、はじめて私が聴いたRCサクセションの曲。

 う~ん、深い。しかし、ホントに死んじゃったんだねえ・・・。

続きを読む "清志郎追悼"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

お葬式2(叔父編)

 3月30日月曜日。まだ年度末のドタバタが終了しておらず、何かと忙しい中、ようやくお昼休みで昼飯にサンドウィッチを食べながらまったりとメールチェックをしていた。

 すると、妹からメールが入っている。携帯電話のメールは私が見逃すことが多いので、急ぐ時はウェブメールの方に送ってくることが多いのだ。何だろうと思って見てみると、思いもよらないことが書いてあった。これっぽっちも頭によぎることのない内容だった。

おじちゃんが病院で朝食詰まらせて亡くなったって。お母さんがすごく動揺しているから電話してやって。

「うそっ!!」
私はそういうと両手で口を塞いだ。それからしばらくそのまま動くことが出来なかった。

続きを読む "お葬式2(叔父編)"

| | コメント (8) | トラックバック (2)