カテゴリー「セレクト」の27件の記事

2013年10月 7日 (月)

最近心霊動画の質がひどすぎる件

 なんと、7年ぶりの放談である。

 久々の放談の話題は、夏定番の心霊番組について。さて、楽しく語らっていただきましょう。

【人物紹介】
Natsuki2_1 山川夏輝:長身のショートカットが似合う美人だが、実はそこらへんの男より男らしいと評判。漢(おとこ)らしすぎて付き合う男が片端から脱落してしまうらしい。由利子さんのモデル。
Miha_1 多田野美羽:小ぶりで美人というより可愛いタイプ。HNは「ただのミーハー」からつけたらしいが、陰でタママ美羽といわれる。見かけで人を特に女性を判断してはいけない。美葉さんのモデル。
1148996271_539jp_1 黒木燐:いわずと知れたここのブログ主。男言葉で勇ましいことを言う割には意外と弱気である。ただし滅多にないがキレた時にはこの限りではない。

 ***********************

続きを読む "最近心霊動画の質がひどすぎる件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

生きざま

 いつからこの言葉が使われるようになったのだろう。

『生き様(いきざま)』

 これは、死に様という言葉からの連想で出来た言葉らしい。
 『死に様』と言う言葉は今も負のイメージを持った言葉で、「死に様を晒す」などのように『死に様』と表現された死に方は大概ロクなものではない。

続きを読む "生きざま"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

SWIM

 実は、私は泳げない。

 水自体は怖くないと思う。水恐怖症じゃない程度は。

 何度か泳ぐ練習はした。何とか体は浮くものの、手足をばたつかせるごとに潜水し、一向に前進まない。しかも、息継ぎもまともに出来ない。ひょっとしたら、比重が普通の人間に比べて重いのかもしれないと、本気で思った時もありました。

続きを読む "SWIM"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

ある教師のこと。

 この前、友人の夫が亡くなられた。

 このブログにもよくコメントをくれる常連であり、高校からのくされ縁もとい親友である、しなさんのご主人だ。

続きを読む "ある教師のこと。"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

PUNKSPRING(+Loft)に行った話

【お断り】写真の転載はご遠慮ください。

 2010年4月2日【名古屋】

 いつもより若干早く起きて、出かける準備の仕上げをし、忘れ物がないか確認。半袖のストラTシャツを着て、念のため、薄地のスプリングジャケット(とでもいうのか)を羽織ってから、年季の入った黒のライダースジャケットを着る。外は若干寒そうだがなんといっても4月だ。これで何とかなるだろう。念のため、黒の皮手袋をポケットに。スキニーパンツに靴は厚底のエンジニアブーツ。もちろん黒。黒はストラングラーズの象徴的カラーだ。それに黒のフェイクレザーキャスケット。
 立派な往年のパンクスの出来上がりだが、この黒尽くめ、実はいつものスタイル。金がねぇんだよ!

 よしっとばかりに立ち上がり、猫と母に見送られていつもの時間に家を出る。

 電車はいつもの通勤電車だが、今日は行き先が違うんだ。名古屋だ! 大阪だ! そして東京だぁ~!

続きを読む "PUNKSPRING(+Loft)に行った話"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

シガーと天空の屋形船のこと

 前回、くるねこ大和さんの絵本マンガ『やつがれとちび』について書いて、せっかくだからとトラックバックさせていただいた。
 すると、流石アクセス数がハンパじゃないブログだけあって、かなりアクセス数があって、ずいぶんとビビッてしまった。くるさん、トラックバックの許可ありがとうございます。また本が出たら買いますね♪ ファンの方々、愛情ゆえの記事なので、多少ご無礼な記述があったかもしれないけれど、お目こぼし願いたいと思います。頼みます。m(_ _)m

 発売からやや日にちが経ったので、多少ネタバレしてもいいかなと思い、また関連エントリーを書きたいと思う。これからこの本を買おうと思っておられる方は、これ以上読まないでください。

 

続きを読む "シガーと天空の屋形船のこと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月31日 (土)

「日本列島の背中」の話

2008_5_30_tyhoon  この前、台風の通り道の話をしていて、人の感覚の違いに驚いた。

 ニュース番組を見ていた時だったか、天気予報で台風の進路の画像が出たのを見ながら妹が言ったのだ。
「今年も去年と同じように、日本の背中側を通っていくパターンやね」
で、あれ、そうやったかな、と思って画面を見たら、台風は太平洋側を進んでいる。

続きを読む "「日本列島の背中」の話"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

宇宙人とつきあう方法

 そのまえにちょっと注釈。

 UFO(Unidentified Flying Object)は未確認飛行物体という意味で、UFO=宇宙人の乗り物ではない。
 調査の結果その飛行物体の正体が解明された場合はUnが取れてIdentified Flying Object(IFO)となるのだ。しかし、内容上UFO=エイリアンクラフトとして書かざるを得ない場合(例えば人が言った場合とか本や番組の内容とかの引用)があり、その場合はUFOと表記するが、私個人としてはUFOとエイリアンクラフトは厳密に区別したいと思っている。

 なお、私は科学を専門に勉強したわけではないので、内容に間違いや勘違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

===========

 先〃月「木スペ(木曜スペシャル)」でUFO特番が放映されたが、それは、今までのようなビリーバーマンセーの構成ではなく、ちゃんと科学的に検証してみるというどちらかというと懐疑派的な構成であった。
 日テレはこの前も、マジシャンのジェイムズ・ランディに超能力者が挑戦するという番組(ランディの目の前で超能力を証明したら100万ドル払うという有名な「One Million Dollar Paranormal Challenge」をテレビで放映するというもの。もちろん挑戦者は賞金をもらえなかった)もやっていたので、「あるある」事件のせいで宗旨替えをしたのか等と思ってしまうが、まあ、テレビ局の思惑はともかくよい傾向である。

 で、その木スペで、面白いと思ったのが、UFOについて国会答弁を行ったことがあるというものであった。また、石破防衛大臣(2007年9月~)がUFOに対する自衛隊の防衛対策について語ったのだが、内容は、UFOに対して「あ~た、領空侵犯してますよ」と告げ、それでも退散しなかったら威嚇射撃をし、それでもダメなら撃墜するというものだった。撃墜は通常兵器でダメなら米国の核を使うこともあると言ってました~。

だめじゃん。   orz

一体どうやって領空侵犯を告げるの? 地球外高等生命体だから言葉も常識も通じないよ、多分。さらに相手に侵略の意志があった場合威嚇射撃なんかしたら、即攻撃されるぞ。それに核を使うって何処で? 宇宙人よりも自国の被害の方がはるかに大きいと思うけど。確実に地上は広島クラスの大惨事だ。
 まあ、地球人の既存兵器を使うなら、ウエルズの「宇宙戦争」ネタっぽいが生物兵器が一番有効か。それでもウイルスの場合異星人のDNA(あるいはRNA)にあたるものは全く違うものの可能性の方が高いし、細菌にしても、果たして異星人の身体で生存出来るかどうか判らないのでやっぱり無理かな。これもブーメラン効果の方が怖そうだ。

 人間だって、自分より下等(と思っている)生き物がいる場所だったら、相手を有無を言わせず蹴散らして開発をするだろう。それと同じで、相手に侵略の意志があった場合お手上げ状態だと思う。 だから、これからは「友好的な宇宙人とどうやったらおつきあいできるか」と言う内容で話をすすめることにする。

 

続きを読む "宇宙人とつきあう方法"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月31日 (水)

サマーソニック07に行った話

※超長文です。覚悟してお読みください。
なお、若干の記憶違いはご容赦くださいませ。

2007年8月10日 前日

 母と妹に送られて、12時前出発の新幹線に乗る。乗るとすぐに、早々と出来始めた足のマメに絆創膏を貼ってこれ以上の悪化を防ぐ努力をする。このブーツは店で履いてみたらすんなり履けたので、これなら大丈夫と買ったんだけど、それはカカト部分が妙に緩いためで、それに騙された。履いて歩くとカカト部分が靴の中で泳ぎ、必要以上にすれるのだ。最後までこのブーツには泣かされることになる。

続きを読む "サマーソニック07に行った話"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

フセインイラク元大統領死刑執行!

 彼は確かに独裁者で、沢山の人を殺してきた。しかし、こうも早く死刑にされていいものかと思う。
 なんか違うだろ!という感が大きい。ますますイラクの混乱を招くだろうことは、予想に難くない。

続きを読む "フセインイラク元大統領死刑執行!"

| | コメント (0) | トラックバック (3)