« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月14日 (金)

あわや! 大事故に巻き込まれそうになった話

 今日(8月14日)、お墓参りのため妹の車で山口と下関に行った。

 今年も暑かったが去年ほどではなく、特に問題もなく時折雲の写真をFBにアップしながら、わりと平和に予定が進んだ。母にいまいち食欲がないのが気になったが、それ以外は特に問題ないように思われた。

 下関のお墓を参って実家に寄った。父が珍しく愛犬を抱えて駐車場近くまで送り迎えをしてくれたので、5月にけがで入院して以来少し気弱になってるのかなあとか、叔母が痩せたなと思ったら、6月に風邪をこじらせていたとか、身内の高齢を実感し、若干の不安を覚えたが、特に緊急に問題になるような事象もなかった。

 まあ、そんなところで今年も何とかお盆のお墓参りも滞りなく終わりそうだなと帰路についたが、その後あわや大事故の危機に遭遇することになる。

続きを読む "あわや! 大事故に巻き込まれそうになった話"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月 1日 (土)

クマゼミの眼(あるいは、セミの写真を撮ったらなんか怖いモノが撮れた話)

1b 昼休みにコンビニに買い物に行く途中、民家の植木にセミ発見。道沿いの樹だったし、取ろうと思えば取れるくらい手に触れるほどの位置にそいつはいた。朝方羽化したばかりなのか、近づいても逃げる気配もない。
 まあ、触れないし端(はな)から取るつもりはないんで、写真に収めることにした。

Img_4910sb_2 しかし、接写に向かないiPhoneのカメラではピンボケしか撮れない。こんなに滅多にないくらい近くにいるのに。しかも逆光気味で、どうしても違うところにピントが合ってしまう(左の写真は最初に撮ったもの。ボケているが卵管のようなものが見え、メスぽい。当然のことながらメスは鳴かない。因みにクマゼミが鳴くのは主に午前中。暑がりなのかしら?)。仕方がないので、正面は少し離れて撮ってから拡大することにした。結果は、接写した写真よりはボケてないけど、やっぱりピントが合っていない。

 ところがその拡大写真をよく見てギョッとした。

続きを読む "クマゼミの眼(あるいは、セミの写真を撮ったらなんか怖いモノが撮れた話)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »