« 元旦の地震と福島第一原発4号機の水位低下 | トップページ | えび? »

2012年1月20日 (金)

真冬のハイビスカス

 会社の植木のハイビスカスが、綺麗に咲いた。

 外は寒いが室内はともすれば暑すぎるくらいの時がある。冬もあたたかいから、ちょうど故郷の南国みたいな気候になっているのだろう。多分、この子は本物の南国は知らないんだろうに、DNAに組み込まれた記憶と言うか、それにしたがって花を咲かせたんだろう。

 青い空も南国の風も知らない彼女は、OA機器だらけの無機質な空間で、一日だけの花をひっそりと、しかし艶やかに咲かせている。

Photo_2

|

« 元旦の地震と福島第一原発4号機の水位低下 | トップページ | えび? »

徒然くさ」カテゴリの記事

コメント

きれいに咲いていますね。
確かに、故郷の空は知らないかもしれませんが
どなたかが、丹精こめてお世話されたんでしょうか。
心が和みますね。

投稿: MM21 | 2012年1月20日 (金) 21:15

MM21さん

女性社員が交代で水やりしているくらいですが、あと、専務がいちいち選定とか面倒見ているようです。
植物があるだけでなごみますが、花が咲くと特に嬉しいですね。

投稿: 黒木 燐 | 2012年1月22日 (日) 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真冬のハイビスカス:

« 元旦の地震と福島第一原発4号機の水位低下 | トップページ | えび? »