« 小説のCMを作ってみました。 | トップページ | 口蹄疫:続報 主力級種牛5頭は陰性。 »

2010年6月 6日 (日)

映画の宣伝です。

 カメラマンの西岡さん(ストラングラーズのライヴ写真を提供してくださった方です)から、映画の宣伝でメールをいただきましたので、ついでにこちらでも宣伝しておこうと思います。

以下、引用。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 西岡です。映画公開の宣伝があります。

新宿武蔵野館 90周年記念として、
ジェーン・バーキン主演/セルジュ・ゲンズブール監督
『ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ』(1976年)
のデジタル・リマスター版が6月5日(土)から公開されています。

 映画本編前に上映されるインタビュー映像を私の方で編集/制作しました。たった2分の映像ですが、本編と一緒にお楽しみください。
※7月発売のDVDの方には長尺版(約10分)が収録されます。
 内容は今年3月に来日していたジェーン・バーキンのインタビューです。

● ● ● ● ● ● ● ●
『ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ』デジタル・リマスター版
http://shinjuku.musashino-k.jp/now.php#1269065689
劇場: 新宿武蔵野館
時間: レイトショー 21:00~
期間: 6/5(土)~7/2(金)<4週間>
● ● ● ● ● ● ● ●

 ちなみに、その後、7/3からは私が今お手伝いをしている<コミュニティシネマセンター>配給協力の
 ●70年代のアメリカ映画を公開するプロジェクト、
 「ZIGGY FILMS '70s」シリーズ 第1・2弾
 『バード★シット』ロバート・アルトマン監督(1970)
 『ハロルドとモード~少年は虹を渡る』ハル・アシュビー監督(1971)
が、同じく新宿武蔵野館で90周年記念のシリーズで公開します。(特に私の担当ではありませんが)
http://sky-way.jp/ziggy/
こちらもあわせて、ご興味ありましたら是非劇場へお越し下さい。

|

« 小説のCMを作ってみました。 | トップページ | 口蹄疫:続報 主力級種牛5頭は陰性。 »

おしらせ」カテゴリの記事

コメント

予告編のジェーン・バーキンを見ていたら
「ニキータ」の、アンヌ・パリローを思い出しました。
あちらの方は顔がボーイッシュでも、
胸やお尻は大きい人が多いのだが、さて・・・

投稿: MM21 | 2010年6月10日 (木) 21:33

MM21さん

日本の場合は細身で巨乳はグラドルあたりにわりと居ますが、確かにボーイッシュでグラマラスな女性はあまりみませんね。やはり、人種的な相違なんでしょうか、単なる民族的好みの関係でしょうか。

投稿: 黒木 燐 | 2010年6月20日 (日) 16:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画の宣伝です。:

« 小説のCMを作ってみました。 | トップページ | 口蹄疫:続報 主力級種牛5頭は陰性。 »