« アブナイのは君のほうだ。 | トップページ | なんかわからんけど色々恐かった話 »

2010年3月21日 (日)

わきの下の季節

 桜の花もほころび始め、本格的な春になろうとしている。 テレビでは、脇の下用制汗剤や消臭剤のCMがやたら流れ始めた。

 脇フェチにはたまらないだろうが、私はどうもあの手のめたらやったら脇の下のドアップを映すCMが苦手だ。そもそも股の間も脇の下も似たようなものではないか。お釈迦様は摩耶夫人の脇から生まれたらしいし。
 普段つつましく隠れているものを、あんな大っぴらに出しちゃイカンよ。脱毛処理しててもさー(ま、ニナ・ハーゲンは勇者だったが)。しかも、そのおっぴろげた脇に制汗剤や消臭剤を塗り塗り。エッチすぎる。狙ってるだろーそれ。

 で、何で苦手かっていうと、今までなんでかわからなかったけど、最近とある青年マンガの新巻の表紙に、寝た女性が腕を上げて脇の下を露出させているものがあった(マンガタイトル失念、ってか、覚えてもいない)が、それがやたらリアルだったのだ。皮膚の下の骨や筋肉の状態までわかるくらいのほとんど解剖図のようなのフェチ全開の絵だった。
 うう、気持ち悪い、と思った。

Wakiwaki

 どうやら、脇のあたりの筋肉の状態が気持ち悪いらしい。腕の付け根の盛り上がり具合とか凹み方とかね、なんか、突っ張ったみたいな感じで、ああ、気持ち悪い。説明し辛いので絵にしてみた。雑でいい加減なラフ絵だが、カンベンしてほしい。

 まあ、キレイだから大っぴらに出せるのはわかる。しかし、あれ、イスラム教なら死罪レベル(腕を見せるどころ脇の下おっぴろげ)だし。
 ついでにヤローの乳首(乳ネタが続くな)や腋毛も出さないで欲しいぞ。立って歩く犬のチン☆ンをCG処理で消すなら、そのあたりもアウトやろ。まあ、CG処理でジャニタレの乳首消されても不自然で気持ち悪いし、脇の下白板のヤローも難アリだけどな。

 ついでに、ドキュマンもとい、ドキュメンタリーと称して、大々的にご開帳し、不幸にもうっかり寝起きに何も知らずテレビをつけて見たくも無いモノのドアップを見せられてトラウマになった青少年を量産した、F県内某有名ローカル女性タレントの顔出しも自粛して欲しい(←ドサクサ。このタレントのバックが強力な某カルトなので、名前は書けまへん・・・。はい、ヘタレです)。妹があの顔を見るたびにそれを思い出して気分が悪くなると言って、チャンネルを変える。多分そういう人覆いと思う。

 おっと、話がそれた。

 そういわけで、これから脇の下CMがまたぞろ大量に生産されるであろうことを考えるとユーウツになる。ま、見なきゃいいんだけどね。

|

« アブナイのは君のほうだ。 | トップページ | なんかわからんけど色々恐かった話 »

徒然くさ」カテゴリの記事

コメント

>ま、ニナ・ハーゲンは勇者だったが

ネーナもなかなかでした。

http://www.youtube.com/watch?v=JXZC8W40JRA

投稿: drac-ob | 2010年3月21日 (日) 15:07

私は、パティ・スミス「イースター」のジャケットを
見てから、脇の処理しなくなりました。
わざわざ見せる場所でもないし、
困ったこともありませんし・・・

ヤローの乳首(笑)
JJ兄貴がライヴでシャツを脱いだら
「ピーッ」入れましょう、、、効果音では消えんやろ

投稿: kiyo | 2010年3月22日 (月) 02:26

脇の下より見えそで見えない胸てか下乳ラインに目が行くのが正常男子。
故に特にコメント無し

プロフェッサーギルならば男子の脇下でげふんげふん。
それでほもだちや美人秘書にどつかれんだろうなあ御愁傷様。

投稿: 何処 | 2010年3月22日 (月) 05:39

drac-obさん

おや、ネーナも。
あくまで傾向ですが、アメリカ人は無駄毛処理を徹底し、ヨーロッパ系はけっこうナチュラルで放置、って感じですね。そのあたり日本はアメリカ式。

投稿: 黒木 燐 | 2010年3月22日 (月) 08:55

kiyoさん

私も長袖の時はしないですが、けっこう毛足が長いので、夏場はやむを得ず。そうでなくても、半袖でも手を上げたら見えたりしますし。

パティ・スミスは流石、漢らしいというか無駄毛処理なしですか。そういえば昔、パティ・スミスの特集があった時も、口周辺の無駄毛も放置していらっしゃいました。
妹が未だに「パティ・スミスにはヒゲがある」といいます(汗)。

投稿: 黒木 燐 | 2010年3月22日 (月) 09:15

何処さん

いや、けっこう脇萌えっていますって。
見えそで見えない場所にそそられるってのはアリですね。

ギル教授は・・・う~む、どうだろう。
ま、女子の脇の下CMに無興味なのは確かでしょう。私みたいにケシカランとか言ってるかも(笑)
BBSのネタスレに、もう中ネタ書いてますが読まれました~?「奇跡の1枚」ネタです。画像URLあり。

投稿: 黒木 燐 | 2010年3月22日 (月) 09:22

イギリス旅行で鼻ひげの生えた女性を見かけて
びっくりした覚えがあります。
向こうはノーブラの人も多いみたいですね。
まあ、私もあまり他人のは気にしない方ですが
自分は流石に・・・ねえ。

投稿: MM21 | 2010年3月23日 (火) 22:15

30代の頃、一大決心して脇の永久脱毛しますた。
金かかったけど、ローンにしてでも払った価値あった。めちゃくちゃラクです。
特にド近眼の人は、開放感が違うと思う。
もっと早くやりゃ良かった……orz

投稿: bergkatze | 2010年3月24日 (水) 02:10

MM21さん

鼻ひげですか。それは強烈でしたね。
やはり、ヨーロッパ系はそういうの気にしないんですね。あるんだからいいじゃん、ってかんじかな。

ノーブラが多いってのも本当みたいですね。
特にアメリカ人。
しかもノーパンもザラで、それなのに平気ではいているジーパンをそのまま人にあげたりするらしいです。もちろんもらったほうも洗わずにそのままはくらしいです。
(うぐいすみつるのマンガより)
神経質なんだか無神経なんだか。

投稿: 黒木 燐 | 2010年3月25日 (木) 02:07

bergkatzeさん

なんと、永久脱毛されたんですか。
私もそれが楽だとは思うのですが、やっぱり限られたお金は違うことで使いたいので、ちょいと無理でしょう。

投稿: 黒木 燐 | 2010年3月25日 (木) 03:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わきの下の季節:

« アブナイのは君のほうだ。 | トップページ | なんかわからんけど色々恐かった話 »