« お願い。 | トップページ | 祝! 40万アクセス »

2009年12月 4日 (金)

全盲の超能力者?

 この前の水曜日(12月2日)に、『それって日テレ』の世界仰天ニュースで『全盲の超能力者』シャロン・ニールなる人物の特集があった。

 この人は生まれてすぐに失明した全盲者(多分未熟児網膜症あたりか)で、生まれてからほとんど見えたことのない人なのだが、なんと、夢で『見える』というのである。
 正直、眉が唾でべとべとになりそうなくらい胡散臭い話だと思った。

 その番組では、いかにも的中したというような構成でVTRが作られているが、実際取材してみると、おそらくかなり事実と違うのではないかと思う。そういうのは、今までさんざん日本のその手の番組で儲けさせてやった一連の『超能力者』たちに当てはまることである。

 実際、生まれつき見える人たちは当たり前のようにモノを見ているが、実際は大変なことなのである。ただ光が目のレンズを通して網膜に像を結んだからといって、それだけでモノが見えるわけではない。それがなんでどういうものかを経験から脳が判断せねばならないのだ。
 生まれつき全盲の人が幸運にも手術によってモノが見え始めたとしても、最初は漠然とした何かが見えるだけだ。それが人の顔なのか卵なのかただの立方体なのか判断できないのだ。

 そういう意味で、まず、モノを見た事が無い人が『見える』夢を見ることはおそらくありえない。

 では何故、彼女は夢を見れるのか。
 番組の再現フィルムでは、霊的な作用で『見える』ようになったと判断できるつくりになっている。彼女に死者達見え、彼等が語りかけてきたというのである。まさしく『シックスセンス』だ。第六感である。それ以来夢を『見る』ようになったらしい。

 それで、夢で色々見ているので、母親に色や形のことを聞いて、ものの『見方』を訓練したということだった。そのあたりはなんとなくありえそうな話ではある。ただ、根本的な問題、どうして夢を見始めたかと言うこと自体が相当胡散臭い話であるのが致命的だと思うけどな。

 とりあえず、テレビで言っている事を鵜呑みにするな、(特に心霊や超能力系、それからダイエット系)とは、いつもこのブログで書いていることだが。
 ついでに芸能人たちが霊視や占いで「きゃあ、うそ、あたってる」と驚いたり喜んだり泣いたりしているのは、話半分にしておくべきだ。彼等は仕事でやっているのだから、番組の意にそぐわない発言をして自爆するほど馬鹿ではないのである。

 それより、洒落にならないことがある。

 例によって、あたかも彼女が事件の被害者の情報を霊視出来るというようなスタンスだったのだ。つまり、数ある『超能力調査官』の方々と同じスタンスだったのだ。
 今までも、実際に行方不明の子を持つ親が、藁(わら)にもすがる気持ちで彼等にすがって、テレビ局や似非エスパー捜査官、果てはそれを騙ったホンマもんの詐欺師から食い物にされている。
 これを見たそういう人たちが、やはりわずかな希望を持って彼女を頼り、金だけ取られて適当に当たり障りの無い回答をもらってハイおしまい、という悲惨な結果になるのが目に見えている。

 実際に、彼女の日本をターゲットにした公式サイトがある。

 ペテンの片棒を担ぐのが嫌なので、ここにはリンクしないが、相談料は1件約1万9千円3件で5万1千円、なんと6千円引きである。

 って、高いわぁっ!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

Syaron_2 で、内容は、まず名前と生年月日を教え、悩みや気になっていることを相談すると、彼女が相談者の亡くなった親族と会話をしてアドバイスをしてくださるというものだ(参考画像→は、クリックして拡大)。

 で、その流れは、メールフォームに必要事項を記入して送信すると、自動的に受付メールが来て、決済手続きを完了させる。入金確認後、2・3週間に結果が郵送されてくる。というものだ。

 ぼろ儲け。

 ひでぇタイアップを見た。さすが、日テレ。

 しかし、つくづく日本って霊感商法或いは超能力詐欺のカモ畑だなと。ジュセリーノとやらも、散々儲けてホクホクだしな。

 もう、いい加減にして欲しい。騙されやすい人がカモられるのは仕方がないとして、身内が行方不明でホント、溺れた人が藁を掴むような気持ちで頼ろうとする、その気持ちを食い物にするような所業は許されることではない。それで、結果が出ればよいが、おそらくそういうことはないだろう。多分藁の方がマシだろうからだ。

|

« お願い。 | トップページ | 祝! 40万アクセス »

懐疑的考察」カテゴリの記事

コメント

人の不幸につけ込むのは本当に許せません。
プンプン。

投稿: MM21 | 2009年12月 4日 (金) 22:43

ま、凄い。オレオレ詐欺ならぬ視える視える詐欺。
桑原〃

投稿: 何処 | 2009年12月 5日 (土) 13:00

恐山のイタコですか?

ご先祖様にいろいろ聞きたい事あるけど、エイゴ分かるかな。それ以上に、紅毛碧眼人がやってきたら、問答無用でばっさり叩き切るような、攘夷のご先祖様だからちょっと困るな。寄るな、バテレン!!

投稿: drac-ob | 2009年12月 6日 (日) 00:34

MM21さん

いろんなこのテの人たちが、今までテレビで紹介されましたが、ネタは尽きませんなあ。さて、この次はどんなのが出てくるのでしょうか?

もういいけどな(・∀・)

投稿: 黒木 燐 | 2009年12月 6日 (日) 14:15

何処さん

視える視える詐欺、聞こえる聞こえる詐欺、あなた死ぬわよ詐欺色々ありますが、どれもまあ、似たような・・・。

ところで、またキャラネタスレッドにネタ投下おながいします。o(_ _)oペコリ

投稿: 黒木 燐 | 2009年12月 6日 (日) 15:46

drac-obさん

ご先祖様にって、いったい何百人に会うつもりなんでしょうか。
実際、どーゆー返事が来るかどうか興味はありますが、詐欺師に儲けさせてやるのも悔しいですね。まあ、それ以前に金がないけど・・・。
どなたか試してみようとく奇特な方がおられましたら、ぜひ結果を教えてくださいませませ。

盲目といえば、盲目の美青年野球選手、球三郎さま。
ボディビルに凝った挙句に男性ホルモンまで飲んで男性化しちゃったあべ先生が、ほとんど双子の兄弟であられました。

投稿: 黒木 燐 | 2009年12月 6日 (日) 15:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全盲の超能力者?:

« お願い。 | トップページ | 祝! 40万アクセス »