« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月29日 (水)

ピムピム逝く

Pimpim  近況報告でも少し触れたが、今月始めごろから具合のよろしくなかった猫のピムピム、通称ピムが、今日の夕方虹の橋に旅立った。18歳だった。母が買い物に行った間のことだった。

 病院の先生から、もう腎臓が萎縮してほとんど機能していないだろう、と言われた時から覚悟はしていたが、思ったより勝負が早かった。先週からもうほとんど食事をしなくなって、水だけで何とか凌いでいた。延命も考えたけど、歳も歳だし無理に生かせて苦痛を長引かせるよりも静かに見送ってやることを選んだ。今まで十数匹見送って来た結果の結論である。腎不全だったから、ガンや猫エイズの子たちより苦しまずに、穏やかな死だった。これで4匹いた雀雄の子どもはナターシャ1匹となった。

続きを読む "ピムピム逝く"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

ROCKERS【完全版】レイトショー上映中!

連日 21:20~22:45
※デジタル上映
http://www.punkmovie.net/

<シネセゾン渋谷 公開記念ライブ>
時間:21:20~いずれも映画本編上映前
会場:シネセゾン渋谷
(東京都渋谷区道玄坂2-29-5 ザ・プライムビル6階
http://www.cinemabox.com/schedule/shibuya/info.html

続きを読む "ROCKERS【完全版】レイトショー上映中!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チンパン・スパム、キター!!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 このブログの常連さんであり、私のブログ友達のdrac-obさんのところに、あのオオアリクイ・スパムを凌ぐ、ナイスなスパムメールが来やがりましたァ~!!!

 さあ、今すぐ行って、スパム主のセンスを褒め称えるべく大笑いしてあげましょう。

  ■「別館4階のBOXから」より

サルでも出来るスパム・メール
http://gakkan.blog64.fc2.com/blog-entry-427.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

【言葉狩り】障害者を障がい者と表記。

 ふうん。「障る」って意味の「障」の方はいいんだ。アホ草。じゃあ、被害者は「被がい者」で、加害者はそのまま「加害者」って寸法だ。

 相変わらす、上っ面だけの綺麗ごとばかり言う連中だな。さすが、ソウカ。見事なまでな偽善でございますな。

 漢字の意味がマズイってんなら、「障害」って言う言葉自体がまずいだろう。 そもそも、障害者って言葉自体が「身体障害者」の略語ではなかったか。たしかに「障害者」とだけ書くと障害する者という意味になる。いっそ、違う言葉にしてしまえばいいのだ。言葉というものを全くわかっていない。いくら部分的に取り繕っても、根本的な改善にはならない。「害」という字のみに注目して、それを意味不明なひらがなにしても、それは「臭いものに蓋」でしかないだろう。そして、結局その障害を持った人たちは隅に追いやられてしまうのだ。なぜ、ミゼットプロレスが放映されなくなったのか。何故、一時期あれだけテレビに出ていた白木みのる師匠が、ぱったりと出なくなってしまったのか(最近は、たまに出ておられるらしいけど)。たとえ、障害者がテレビに出ていたとしても、見世物か単なるお涙頂戴ものになってしまうことが多いし。

 私は「本当は怖い水からの伝言」でこのように書いた。
「余談だが、『障害者』に含まれる『害』の字は障害者を害であるようなイメージを作るから『障がい者』と記述しよう」というような、その言葉の語源や漢字の全体の意味を考えず単に字面で排除しようとするような言葉狩りには断固反対する。障害者は害と障りのある者という意味ではない。『身体に障害を持ってしまったが、がんばっている者』のことだ。この場合の障害は人を指すのではない。その人が置かれている状況を意味しているのだ。また、『片手落ち』は片手が落ちた人が語源ではない。片方に対する配慮が欠けることすなわち不公平のことで、この場合の『手』は手段であって人間の手を言っているのではない。こういうヒステリックな行為が何の罪もない『ちびくろサンボ』やカルピスの黒人のマークなどを絶滅に追いやったのである(『ちびくろサンボ』は一部で復活したようだが)。問題なのは、こういうことで騒ぐのは、当事者よりも周りの騒音たちだということだ。」

 こういう話を聞くと、無条件でムカムカする。障害を持つ人たちが望んでいるのは、そういった言葉尻を捕らえたエセ擁護ではない。自分たちが社会で認められることだ。ちゃんと仕事を持って、出来るだけ独立して生活できることだ。社会に貢献し、胸を張って生きることだ。

 そんな法律より、選挙前に住民票だけの移動は禁止とか、選挙のお願いのみで何年も音信不通にしていた知人に電話してはいけないとか、そーゆー法律を作ったほうが、絶対世の中に為になると思うのだけどねえ。

  

続きを読む "【言葉狩り】障害者を障がい者と表記。"

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

ザ・タワー

す~なのあらしに~まもら~れた~
バビルの塔に住んでいる ちょ~ぉの~りょくしょ~ねん、
バビル2~世♪

 すまん、つい歌っちまった。
 原作マンガの方では、ちゃんとバベルの塔だったが、アニメでは何故かバビルの塔だった(主役の名前にあわせたか、宗教上の問題か)けど。

 ドバイに引き続き、サウジアラビアも1000m級の建造物に挑戦。

 しかしね、1000mなんて、富士山(約3778m)の1/4強だよ、約26%。

 太宰府にある宝満山は830mだから、それをはるかに凌駕している。宝満山は割と平地にあるから、830mでもけっこう高いなって感じがするけど、山より高い人工建造物ってどうよ。四王寺山に至っては410m、半分以下だ(・・・っていうか、すでに現存する最高高層建造物より低いけどな)。馬もとい、山も謝る巨大タワーというわけだ。

 1000m=1kmなんて距離にすればそこそこだけど、高さと考えたら相当なもの。なんせ、地球の重力がかなり影響して来るもんな。他にも、水を汲み上げるのだって大変だろうし、し尿処理を含む下水設備だってハンパじゃない。単に下に流せばいいってもんじゃないからな。第一1000m以上の高さから落ちりゃあンコだって相当な威力だろう。まあ、その前に風圧と乾燥で粉々か。それも嫌杉。まあ、高く積みゃあいいってもんじゃないっとことだ。
 あと、万一停電したらどうなるかとか、旅客機が突っ込んだらどうなるかとか(をい・・・)、エレベーターが使えなくなった場合、非常階段を使うのも大変だとか。一体何段の階段を下りることになるのかね。ああ、恐ろしい。

 まあ、そういうワケだから、やはり構造的にも塔にするのが一番なんだろう。

 で、塔といえばタロウ(タロット)・カードの「塔」だ。これも、バベルの塔の寓話から来ているのだろうが、正位置でも逆位置でも不吉な意味になる、どうしようもないカードである。参考

 金に飽かせて高さを競うのはいいが、神の逆鱗に触れても知らないよということだ。 
 今は石油で潤ってるけど、いつかは枯渇するもの。それが無くなった時、どうするつもりだろう。そういう後で始末に困るようなもんを作るより、砂漠の緑化とか、もっと後々まで環境的に潤うようなことに金をかければいいと思うけどね。あんな、上等なだけのアリ塚を大量に作ったって、重宝されるのは今だけだろうに。

 まあ、地震のほとんど無いところなんだろうし(よく知らないけど)、金があるから強度偽装みたいなセコイマネもしないだろうし、物理的にもまだ不可能な高さではないから、おそらく建っちゃうんだろうね。 

 とりあえず確かなのは、出来上がったら必ずバンジーする馬鹿が現れるだろうということだろう。

 ・・・ところで、最上階辺りでは、圧力鍋なくてもご飯はちゃんと炊けるのかな。

続きを読む "ザ・タワー"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

徒然近況報告

 今月から、月2回土曜出勤体制に突入。3年目。3月までこの調子。

 これでサマータイムなんかが実施された日には、4~9月までは1時間早起き、10~3月まではほぼ隔週土曜出勤と、ザマァねぇなと。いいことなんか、ありゃあしねえ。あ~あ。

 今日は町内会のウォークラリーだった。数年前まで運動会だったけど、それだとどうしても大掛かりになって大変で、そのせいで参加者も減ってるてんで、変更されたのだけど、まあ、歩くだけだからこれになってから私も毎年母と一緒に参加している。昼食後に恒例の抽選会があるんだけど、今年は秋の味覚っちゅーことで、景品は食べ物。まあ、無難ですな。ウチの母は、これが結構当たる。今年はのっけから2番目に当たった。母の字の書き方が悪かったのか、『ヨリコ』を『ヨソコ』と呼ばれて「ハァ?」。

ナイツの漫才か!(こいつら面白いけど、ソウカなんだよな・・・。残念! 参考

 まあ、それはともかく、昼間は暑かったので、ちと疲れた。いつもの半分も歩いてないんだけどな。

続きを読む "徒然近況報告"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

募集のお知らせ

■ソフトレンズ用洗浄液差し上げます。

 ソフトコンタクトレンズをお使いの方で、洗浄液にはこだわらない方に、メニコン『エピカコールド』をお譲りします。間違って買っちまいまして。私、ハードコンタクトレンズなのに・・・。

 で、もったいないから誰かにあげようと思ったのだけれど、周囲や知り合いにソフトレンズ使用者がいないことが判明。欲しい方、そして、住所が私に知られても問題ない方(郵送しますので)下記までメールください。何人かがバッティングした場合は、適当に1名選ばせていただきます。それから住所を教えてね。

 送り先アドレスは→ここ

■『朝焼色の悪魔』イラスト募集

 小説館のバナーを作ろうと、イラストを描こうと思ったら、なんと、全く絵が描けなくなっていることに気がつき愕然。ああ、教授がワケのわからないニヤけた毛唐のおっちゃんに・・・(泣)。それ以前に眼が見えねぇ(号泣)。そういえば、申年の年賀状に「ストラングラーズの西遊記」を描いて以来、まともに絵を描いていなかったことに気がつきました。

 それで、皆さんからイラストを募集してみようかと思いました。まあ、読者さんの総計が推定30名以上50名未満の小説なので、1枚でも送ってこられたらバンザイですけど。
 なお、送って来られたイラストは、ブログ上に掲載させていただきます。

 有志の方は、下記アドレスにイラストを添付してお送りください。件名はズバリ「小説館イラスト」。
 フリーメールはスパムとして処理される可能性が高いので、正規のアドレスでお送りください。

 送り先アドレスは→ここ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

小説館更新

 美葉、誘拐される。 楽しい一日のはずが、最悪の終わり方に・・・。

   → Heaven or Hell 小説館 

※ここでの小説館更新のお知らせは、とりあえず今回で終わります。以後、小説の更新は、小説館まえがきでご確認ください。
 なお、重要な更新や更新に伴うネタがあるときは、ここでもお知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

とりあえずリンク先を読め、何も言うな

まずは、黒影さんとこ  で拾ってきたネタです。

ちょwwww食育冊子wwwww  
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20080924/p1

最近、よく耳にする食育だが、All Aboutよれば、

http://allabout.co.jp/children/shokuiku/closeup/CU20051017A/

まあ、こういうことらしい。(手抜きですまん)
なんとなく、トンデモさんが飛びつきやすい要素が満杯だ。

上記の荻上さんのブログにアップされている表紙の絵といい、中身のマンガといい、妙な既視感があるな。

笑ってやってください。

それから、これ。

あたし彼女のガイドライン 
http://guideline.livedoor.biz/archives/51123174.html

ある意味、
日本語最強~☆

ていうか、
ひょっとして、
最凶?

ある意味、
スゲェ

クラフト・ワークの
アルバムにぃ
「人間解体」
ってー
あったけどぉ

これって
日本語解体
って感じ?
だよね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »