« あきれたニュース | トップページ | 「『低炭素型社会』づくり」と「サマータイム法案」は地球温暖化阻止の夢を見るか »

2008年5月18日 (日)

小説館を更新しました。第6章(6)です。

 「第6章暴走 その6」です。 

 祐一の危機を知り、現場の公園に駆けつけた多美山と葛西は、なんとか美千代を説得しようとする。しかし、美千代の様子がおかしいことに気がついた・・・。
 多美山刑事の博多弁での渋い説得が見せ場です。そして急展開が・・・? 

 → Heaven or Hell 小説館 

*****

 中国やミャンマーの未曾有の災害のニュースを見ながら、凄まじい災害が現実に今起こっていることで、こういう話を書く事に気後れしてしまいます。
 現地では、これからリアルに疫病が広がってきます。しかし、物資も医療器具も薬もそして医者すらも足らないでしょう。なんとかしたいけど、義捐金を送るくらいしか出来ないのがもどかしいです。

ニフティウェブ募金へ

 しかし、よそ様の悲惨な災害を見ながら、予言していたとか何処かの国の兵器だとか何かの報いだとか言い出す連中にも困ったものです。恥を知れ!と言いたい。この小説にも『長兄』という、似たような情緒欠落者が潜んでますけどね。

 ブログランキング、クリックよろしくお願いします。HONなびランキングにも新たに参加いたしました。(ランキングクリックは小説館トップページより)

|

« あきれたニュース | トップページ | 「『低炭素型社会』づくり」と「サマータイム法案」は地球温暖化阻止の夢を見るか »

おしらせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小説館を更新しました。第6章(6)です。:

» 思うこと言わぬは、腹ふくるるわざなり [Dendrodium]
思うこと言わぬは腹ふくるるわざなりと、兼好法師でしたかしら(?)言っておられますね。 娘との約束でブログ断ちをしていたのですが、 ブロ... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 20:16

« あきれたニュース | トップページ | 「『低炭素型社会』づくり」と「サマータイム法案」は地球温暖化阻止の夢を見るか »