« 世の中でもっとも恐ろしい動物は・・・ | トップページ | 近況報告 »

2007年5月 7日 (月)

こげんた6回忌~あれから5年

年月の経つのが早すぎる

あの事件からもう5年が経ってしまった
今年も命日に雨が降っている
あの時と同じように雨が降っている

あれ以来、閑古鳥の鳴いていたあのアパートの4階は
全部人が住んでいた
あの惨劇の部屋に、もう人が住んでいた
住人は知ってか知らずか、
何もなかったかのような平穏な日々が戻っていた

今年はあの川に満々と水があふれていた
彼は本当にあの川にあの子を流したのか、真実を知るは彼のみである
川は何もなかったかのように静かに流れていく
今日もあの時もそしてこれからも

人が存在する限り、争いはなくならない
人が存在する限り、虐待はなくならない
弱いものが虐げられる、これも世の理

だけど、それを容認してはならない
理不尽に奪われる命を

あきらめないで
変えていこう、すこしでもいい
すべての生物には生きる権利があるのだから

雨の中をゆったり流れる川を見ながら、そういうことを考えていた

今年も命日に雨が降っている
あの時と同じように雨が降っている

ニンゲンガ アナタニシタコトヲ ユルシテクダサイ

贖罪の 涙の雨が 降っている

 
 

参考■こげんたの話

|

« 世の中でもっとも恐ろしい動物は・・・ | トップページ | 近況報告 »

Heaven」カテゴリの記事

コメント

昨日は、お疲れ様でした。

ちょっと気になったことが…

まぁ?あの部屋は、一緒に行ってらした方が言ってましたが、いかにも男性の部屋ですが…
ちょい荒れてるベランダのような…

そんな人が住んでるのかな…
何もいわれのない部屋だといいんですが…

投稿: パンダキング | 2007年5月 7日 (月) 12:24

パンさん、お疲れ様でした。

実は私も気になっていたのです・・・。
荒れてましたね。

まさか香具師が・・・、というのが頭をかすめ、
ちょっと怖くなりました。
いや、気持ち悪いですね。

投稿: 黒木 燐 | 2007年5月 7日 (月) 12:55

こんにちは。
まったく仰るとおり、私もそこは気になっていました。
通過するたびに、荒れ具合は変わっているのでどなたかは
住んでらっしゃるんでしょうが。。。

投稿: さこげ | 2007年5月10日 (木) 21:09

さこげさん、先日はお疲れ様でした。

誰か住んでいるのは間違いないんですね。
う~む、それにしても荒れたベランダは気になります。

投稿: 黒木 燐 | 2007年5月11日 (金) 01:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こげんた6回忌~あれから5年:

» こげんたちゃんの命日_現場より [Dear,こげんた]
こげんたちゃんの命日に現場に出向いた方から写真つきの報告がありました。 こげんたちゃん事件の時に現地で活躍してくれた福岡組みの方達と、今回現場に追悼に行かれたアラミスさんです。 5年経った今も、こうして花を手向けてくれる方達がいるのは本当にありがたいことです。 犯行現場だったアパートも5年間も放置されていましたが、どうやら新しい方が新しい生活を始められているようです。 こげんたちゃんからのメッセージを胸に私たちも次に何ができるのか?前向きに一歩ずつ進んで行きたいですね。 ... [続きを読む]

受信: 2007年5月 9日 (水) 19:24

« 世の中でもっとも恐ろしい動物は・・・ | トップページ | 近況報告 »