« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日)

昔、会社向かいのロイホで発砲事件があった話

 今日は、先の長崎前市長射殺事件のエントリーで少し触れた、会社の近所であった発砲事件について書くことにする。

 これも、かれこれ10年前のことだ。前過ぎて詳しいことは良く覚えていないし、ニュースになった記事も探すことは出来ないので覚えている範囲で書くことにする。確か、それは午前中社長が社員を集めて新入社員2名の紹介をしていた時だったと思う。
 いきなり、パン! パン! という乾いた音が2・3回聞こえた。「何、何?」みんなは少しざわめいたがおそらくタイヤのパンクかどっかのバカが爆竹を鳴らしたんだろうと考え、新入社員たちは挨拶を終え、改めて仕事に戻った。ところが、すぐにパトカーがロイホの駐車場に停まった。すると、下の階に入っている某化粧品会社Dの女性事務員のHさんがあせってやってきた。
「発砲事件ばい!下のロイヤルホ○ト!」彼女はそう告げると、また下に降りていった。

続きを読む "昔、会社向かいのロイホで発砲事件があった話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

ゴールデンウィーク厨の素敵なコメント

さすが、ゴールデンウィーク、「自転車にむかつく話」に厨房がコメントを残していた。
せっかくなので、ここに紹介しよう。

ついでにIPアドレス情報も一部ご紹介いたします。
ww様、コメント内容が不穏だったため、犯行予告と受け取り、念のため、IPアドレス情報をすべて添えて警察の方に届を出しました。もし、私または家族が何らかの事故にあった場合、このコメントと照らし合わせの上、確実に取調べを受けると覚悟しときんしゃいね。因みに、故意でぶつかった場合は、障害致傷(死んだらもちろん傷害致死)でタイーホされるよ。すなわち、「君の人生もうだめぽ」ということだよ。

まあ、これからは個人ブログではなく、こういうところで息巻いてください。

続きを読む "ゴールデンウィーク厨の素敵なコメント"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

ああっ、ご無体な・・・

R_1

                         写真:黒木 妹

演技指導:黒木 燐

 って、腹出して寝ていたシャズの上にナターシャを乗っけただけ。へへへ・・・。ちょっと重いネタが続いたので・・・。

 ところで、先週の土曜日、コロナの狂犬病の予防注射をするため動物病院に行ったら、先生に「サイトはまだやってるの?」って訊かれました。「へ?」って、マジでなんのことか分からなかったら、どうやらこのブログでした。なんか検索してる時見つけられたとか。シャズやナタシャやコロナの写真はあるわ、こみみの話はあるわ、そりゃ直ぐ誰のブログか判りますわな。うっひゃ~、焦ったです。誰が見てるかわからないですね~~~。あまりエロネタはやらないほうがいいかしら・・・って、これ、思い切りエロ「ネタ」やん。

※このエントリはトラックバックを受け付けておりません。

| | コメント (10)

2007年4月23日 (月)

朽ちていった命~放射線被曝とはどういうものか

※福島第一原発事故関連で来られた方へ

 大内さんの症状は、特殊な状況においての致死量をはるかに超えた、主に中性子線による被曝によるものなので、この症状が原発事故による被曝にそのまま当てはまるものではありません。過剰反応しないようにしてください。
 放射能は怖いです。しかし、必要以上にあるいは間違った恐れ方はせずに、正しい知識を持った上で恐れてください。風評に踊らされたり発信したりしないように気を付けてください。

**********************

 震災から1年経った今でも、この記事へのアクセスが絶えません。もっとも1年前に比べるとかなり少なくなっていますが。
 上にも書いていることとつながりますが、ふくいちの事故とこのJCOの臨界事故はまったく性質の違ったものです。今回の原発事故は規模も深刻さもJCOの比ではないくらい大きいですが、それでも今のところ重度の被曝者や(被曝が直接原因と思われる)死者も出ていませんし、これから致死量の放射性物質を撒き散らすに至る確率もかなり低いと思います。まだ予断は許されませんが、これを読んでいたずらに怖がらないようにしてください。(2012年3月11日) 

************************

朽ちていった命-被曝治療83日間の記録-

 これは、2001年5月に放送されたNHKスペシャル「被曝治療83日間の記録~東海村臨界事故~」の書籍化されたものの文庫版である。

 1999年9月30日午前10時35分。茨城県東海村の核燃料加工施設「ジェー・シー・オー(JCO)東海事業所」内でサイレンが鳴り響いた。放射線が出たことを知らせるエリアモニターのサイレンだった。

続きを読む "朽ちていった命~放射線被曝とはどういうものか"

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2007年4月22日 (日)

長崎市長射殺事件について考える

 4月17日夜、伊藤一長長崎市長が銃撃され、翌日未明に亡くなられた事件は、日本中に衝撃を与えた。選挙中の候補者殺害。民主主義の根底を揺るがしたともいえる事件である。

 伊藤市長は自民党系ではあるが、反核運動に熱心に取り組まれており、歯に衣着せぬ反核演説には確固たる信念があった。本当に惜しい方を失ってしまった。

 市長襲撃事件が世間に伝わるや、謀殺説があちこちから沸き起こった。おりしも選挙運動の真っ最中、何らかの政治的意図を感じさせたからだ。
 今のところ警察の調べでは、「逆恨みによる犯行」で終わりそうである。私も謀殺説よりも「実はしょぼい動機」「チンピラが追い詰められて最後の花火を打ち上げた」事件ではないかと思っている(しかし、こんな理由で殺されてしまったとしたら、市長やご家族の無念は計り知れない)。とはいえ暴力団の起こした射殺事件である。裏にどす黒い闇が広がっていても不思議ではない。もし仕組まれた暗殺だとしても、容疑者が自白する筈もなく、下手にいらないことを言うと容疑者自身まで暗殺されてしまいかねないので、結局真相は明らかにされないだろうと思う。

続きを読む "長崎市長射殺事件について考える"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

おいこら、その選挙カー!(候補者は頓服薬)

 今日は比較的早めに会社を出れたので、まだ充分明るい道を例の如く駅まで歩くことにした。

 今日は、昨日までとはうって変わった快晴といっていいくらいの良い天気で、日中の間室内は暖かだったが、朝夕はかなり冷え込んだ。でも、歩くにはちょうどいい。
 だが次の日曜が選挙なため、選挙運動もヒートアップしていた。要するに必死な選挙カーがウザイのである。

 「まあ、あと2日くらいの辛抱だし。」

続きを読む "おいこら、その選挙カー!(候補者は頓服薬)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

国民投票法案の強行突破と私たちの歩く道

温さんに紛れてよ、ホイ、通した法案♪

 なんかどうでも良くなって来ている自分がイル。でもまあ、ここでヤル気を無くしてはテキの思うツボだから、とりあえず浮上だ。まあ、当のテキは私のことなんか知らないだろうけど(笑)。

 先週、与党が問題の多い国民投票法案を強行採決してしまった。教育基本法の改正法案の時といい、つくづく一昨年の衆院選での野党大敗が悔やまれてならない。今の日本でこのような問題の多い法の下で国民投票が行われたら、与党の良い様にされてしまうだろう。

続きを読む "国民投票法案の強行突破と私たちの歩く道"

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2007年4月13日 (金)

里親詐欺ネコ虐待事件の判決がでました。

 4月9日このブログでもお知らせした里親詐欺事件の判決が出ました。
 すみません、年度末の繁忙期で続報をアップ出来ませんでしたので、結果だけご報告します。

 求刑通りの懲役1年6月の有罪判決ですが、執行猶予が4年つきました。結局この事件も執行猶予の壁は破れませんでした。ただし、今までの3年より1年多い4年です。この間どんな些細な事件を起こしても刑は執行されます。犯人にとっては長い4年間でしょう。また、たとえ執行猶予の4年が過ぎても、なにか犯罪を犯して起訴された場合、もう執行猶予がつくことはないでしょう。

 こういう犯罪を犯した人間には、一生監視をつけるべきだと思います。

続きを読む "里親詐欺ネコ虐待事件の判決がでました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

正しい「科学の遊び方」

水伝?マイナスイオン?ムーンホークス?

しゃらくせぇぇぇえええッ!! トンデモはすっこんでろ!!

 これが正しい「科学の遊び方」だぁッ!

バーー 偽装科学総合研究所 ーーン!

 

続きを読む "正しい「科学の遊び方」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花びらの追いかけっこ

高良川沿いの桜並木を足早に歩いて帰っていると

ひらひらと桜色した小さい蝶が周りを舞っていた。

蝶はひらひらとアスファルトに落ちると

そのままコロコロと私の先を走っていった。

何だろうと思ったら散った桜の花びらだった。

見渡すと沢山の花びら。

続きを読む "花びらの追いかけっこ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

ロボ襲来

 月曜の朝起きて、ブログのアクセス解析をみると、いきなり本日の訪問者数が200を超えている。ページのアクセス数ではなく訪問者数がである。ウチのような弱小ブログに朝からこんな訪問者数はありえない。
 しまった、どっかの掲示板に貼られたか、とビビッていそいで調べたら日曜の夜10時くらいから翌朝にかけて、ロボ(検索エンジンロボット)が侵入しあちこち探っていったらしい。アクセス解析から、おそらくヤフーの検索ロボットだとおもわれる。おかげでこの二日間の訪問者数(くどいようだがアクセス数ではない)が日曜月曜共に300以上になった。
 訪問者数・アクセス数が増えたって機械の・・・というかソフトの訪問じゃあ、ちゃんと人に読んでもらってないんだから、全然嬉しくない。はっきり言って迷惑である。でもまあ、検索ロボならいいか。スパムコメント・トラバを大量に残すようなタイプの巡回ソフトならそうとうムカつくけどね。

続きを読む "ロボ襲来"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

ほんとにあった恐い話:恐怖の新聞拡張員

 今までも何回か紹介している、遠見屋さんにある悪徳商法体験談(私の体験談も掲載アリ)を集めた我楽多倉庫にスゴイ恐い話が掲載されていた。なんつうか、恐怖映画のセオリーを全て踏襲している。もうそこらへんの幽霊話なんかよりはるかに恐い。なんたって、相手は生身の人間なんだから。おまけに生身ながらすでに妖怪化しているような新聞拡張員である。実話は小説よりおそろしい。これで一本ホラー映画が作れると思うぞ。

 どんなに恐いか読めば判る! では、どうぞ! 

恐怖! ストーカー新聞拡張員

| | コメント (0) | トラックバック (1)

統一地方選前半戦===終了===

 今日は統一地方選挙の初回、茨城県沖縄県以外で選挙が行われた。福岡は知事・県議を選出する選挙だった。

 みんな、選挙にはちゃんと行ったかな?せっかく先人たちが苦労して平等な1票をゲットしたんだから、その権利はちゃんと使わないとだめだお。

 福岡の県知事は麻生さんが3選したようだ。まあ、仕方ないね。ムカツクけどあの面子じゃ麻生さんが勝つワ。私達もあまりの力量差に投票に行く気持ちにいまいち盛り上がりがなかったもの。何せ対抗馬は民主社会党推薦の若い無所属と、共産党のオジサマですからね~。特に若い方、稲富修二さん、そも選挙ポスターからアカンかったもん。だってリンク先の写真見たらわかると思うけど、チリチリドリルの東野幸二そっくりでしょ。他の写真はそうでもないのに、何故選挙用ポスターを東野似を使うかな~って、ポスター見るたび思ってたよ。何れにしても、あれでは全野党が共闘しても麻生さんには勝てなかったでしょう。しかし、ひょっとして人材不足なのか、民主党?

 問題は一番注目されていた都知事選。今までに比べてけっこう苦戦だったみたいだけど、自民党の協力のもと、これも大方の予想通り石原しんちゃんが勝っちゃいました。
 とにもかくにも、野党特に民主党は「有権者が●●だから」などという思考停止はしないで、今までの敗因を細かく分析することだ。何故いつも勝てないのか、徹底的に分析することだ。それに民主は、今回都知事選の対抗馬を立てることからかなり苦労していた。とにかくすべてにおいてツメが甘いおぼっちゃん民主党である。これからの戦いぶりも心もとない限りだ。自分が見えてないだろ、民主党。
 ま、統一地方選で勝って気が緩んで、肝心の参院選で大コケするよりいいかもしれんね。

 さて、後半戦は4月22日だ。みんな、投票しに行こうぜ!

投票の参考にどうぞ
  ザ・選挙

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月 7日 (土)

諸行無常~お気に入りブログの閉鎖

 私のお気に入りブログのひとつである、渓中先生の長~~~いタイトルのブログ「国立大学法人東京臨海基礎科学大学生物基礎科学部自然史研究学科植物系統学研究室の日々」がいきなり最終回を迎えた。
 読者アンケートで人気投票が減ったとかファンレターが少なくなったとかで、雑誌の後ろにまわされた挙句打ち切りになったわけではなく、渓中先生多忙でなかなか更新できなくなったため、3年以上続けて来てそろそろ潮時ということらしい。実はブログランキング自然科学分野では、トンデモ系ブログに牽制を与えつつ、ほぼ1位を保っていた人気ブログだったのだ。

続きを読む "諸行無常~お気に入りブログの閉鎖"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

「あるある大事典」捏造検証番組を放映するもさらに苦情が殺到した件

 4月3日の夜10時から70分間だったかな、関西テレビが「発掘あるある大事典II」の捏造検証番組をCMなしのNHK状態で放映。私は妹が録画していてくれたので、昨日(4日)の夜見たが、テープが足らず途中で切れていた。どういう感じで検証するのかが見たかっただけなので、まあいいか。

 で、苦情殺到って、検証番組まで作ったんやからもうえ~やん、「あるある」だけをつついてもしゃ~ないやろと思っていたが、あれでは苦情が来てもしょうがないわな(まあ、そのほとんどが2ちゃんねらって気もするけど)。

続きを読む "「あるある大事典」捏造検証番組を放映するもさらに苦情が殺到した件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

「小説館」について

 ブログ、「小説館」を新しく設置いたしました。「暁の悪魔(仮題)」というバイオテロ小説(の予定)を連載開始いたしました。不定期更新予定。どうぞよろしくお願いいたいます。

■Heaven or Hell 小説館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »