« 里親詐欺の黒ムツTの裁判に関する報告 | トップページ | あるある探検隊 »

2007年3月19日 (月)

祝!アクセス10万越

気がついたら、アクセスが10万を越しておりました。

よほほ~~~い♪

**** 
  ご祝儀クリック→人気ブログランキング←お願いいたします。

|

« 里親詐欺の黒ムツTの裁判に関する報告 | トップページ | あるある探検隊 »

おしらせ」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。最近、その手の話題が無いので、なかなか登場しづらいdrac-obです。その手の話題というのがどんな話題かというと以下自粛。ところで、僕のブログが実は「音楽ブログ」だったことを最近知ったのですが、燐さんのこのブログは何系のブログでしょうか?社会派?動物愛護派?それともスカ、いやいやあわわ、そうそうスカのリズムに乗ったやっぱり音楽ブログ?

投稿: drac-ob | 2007年3月20日 (火) 00:10

drac-obさん

>最近、その手の話題が無いので、

うちは弱小ブログなので、そうそうキリ番にはなりませんから・・・って、そうじゃない???

スカト・・・おっと、スカと言えばマッドネスとかスペシャルズですね。はやりましたな、ホンダホンダホンダホンダ。

私も土楽尾生もといdrac-obさんの記事を見て、そういやうっちゃぁ何ブログかいなと考えていました。思うにランキングの方は人文全般で登録してますので、尋問もとい、人文ブログといったところでしょうか。

動物愛護関連をとりあげるのは、こげんたの事件に関わったこともありますが、数年前、私の不注意で野良猫を交通事故に遭わせてしまった苦い経験があるので、その罪滅ぼしもあると思います。それは未だにトラウマなんですが。

投稿: 黒木 燐 | 2007年3月20日 (火) 11:12

今さらながら、おめでとうございます♪
実はこのエントリーを見たとき、「そういえば、私のところはどれくらいなんだろう??」と気になって、何のコメントも残さないまま、自ブログに戻ってしまいました。

管理画面に入り、カウンターを確認すると、40040。 「おお! 燐さんの半分にも満たないけど、知らない間に4万を越してたなんて、うふふふふっ♪」と ビックリ喜んだあと、「え、40? もしかして、今日のことだったの?」 で、アクセス解析(というほど立派なものではないけど)を開くと、前日の夜、12時頃に4万達成していたことが分かりました。

そのめでたいキリ番を踏まれた方は、「drac-obさん」という、ちょっと変わった九州のおじさまブロガー。ちょうどコメントを残してくださった時なので、はっきり その方だと分かりました。

でも、そのことはご本人には告げませんでした。不用意に「キリ版ゲットおめでとうございます♪」なんてことを書いて、プレゼントや賞金や愛や「ないもの」をねだられては困るからです。闇から闇へ。都合の悪いことは気づかぬふり。大人として当たり前の判断でした。

ということで、話はちっとも繋がってませんが、今後ますますのご活躍を祈っております。最近、目を背けたくなるほどグロテスクな虫画像がなくてちょっと不満な猫だぬきより。


投稿: 猫だぬき | 2007年3月27日 (火) 12:10

猫だぬきさんのコメントに事実と甚だしく異なる表現がありましたので、この場を借りて指摘と訂正をお願いいたします。

>ちょっと変わった九州のおじさまブロガー

「ちょっと」ではなく「かなり」と人様からは良く言われます。もっとも本人は「世の中のほうが変わっとるんじゃ」と良く叫んでいるようです。しかし○○のことを××と言ったり、書いたりすると変人扱いされる、今の世の中はオカシイ。オレは○○を××と言える日が来るまで闘うぞー!!

伏字にしたのは『大人として当たり前の判断』でしたって、パクリや。
猫だぬきさん、何か下さい。ないものはいりません。あるもので結構です。但し、脂肪や目じりの皺はいりません。

投稿: drac-ob | 2007年3月27日 (火) 23:05

あら、いやだ。まさかご本人が登場されるとは…。
やっぱり世間て、狭いようで狭いんですね。

>「ちょっと」ではなく「かなり」

と内心で思っていても、そうは言えない… 言わないのが大人として当たり前の判断ではないでしょうか。と、こんな説明をしないのも、大人として当たり前なのですが…
「何か下さい」とのこと。こんなにもストレートにおねだりをされるのは、猫たちの メシくれコールと NHK受信料の徴収員くらいのもの。慣れない体験に少々たじろいでしまいました。
ええっと、あるものですか…(キョロキョロ) あるものでいらないものと言えば、「借金」と「夫」と「大量の洗濯物」と… あっ!

不良ロックオヤジ、中年パンクスの drac-obさんにピッタリのものがありました!

http://www.youtube.com/watch?v=qxPtUrO0HvQ
http://www.youtube.com/watch?v=MUMduIIBTJE

違った。こっちだ。
 ↓
http://www.youtube.com/watch?v=49A1F3Vr39w (←昔)
http://www.youtube.com/watch?v=v1Y6JR2uRfY (←ちょっと昔)

あと、全然関係ないですが、宮崎の美味しいレストラン情報♪
洋食家「樹(いつき)」
http://www.iimiyazaki.com/gurume/restrant/ituki/ituki.html
かれこれ10年ほど前になりますが、知人の紹介で行きました。基本的に「オシャレで高くてまあまあウマイ料理」は好きではないのですが、こちらのお店は、「オシャレでちょい高でかなりウマイ」だったので、お気に入りです♪ 今度、ご馳走してください。

投稿: 猫だぬき | 2007年3月28日 (水) 10:20

猫だぬきさん

ありがとうございます。
コメントへのレスが遅れ気味で申し訳ありません。

ここのカウンターは同じ人がリロードしてもカウントが上がりますから、実際の訪問者はこれの1/3くらいでしょうか。一年半で約4万人の延べ訪問者は多いか普通か少ないか。

例の小説も準備中です。
近々アップ出来たらいいな(まだ書いてないけど)。

drac-obさんといえば、うちの常連さんでよくシモネータさんとご一緒にご来訪されますが(←白々しく棒読み)、なんとそちらのキリ番をゲットされましたが。
祖で振り合うも他生の縁と申しますが、ネットでの人間関係の広がりもなかなか面白いものがありますなあ(笑)。

虫画像をお望みでしたら、たて目の可愛い妖精マイマイガの幼虫の写真がありますので、近々UPいたしましょう。

投稿: 黒木 燐 | 2007年3月31日 (土) 11:00

drac-obさん

火に油を注ぐようなコメントどうもありがとうございます。

伏字といえば、その昔モモエちゃんの歌、「あなたの****が欲しいのです」は、ちょっとした話題になりましたね。けっきょく件のフォーレター部分は「まごころ」とかいう無難な単語だったみたいですけど。

そういえば、「るくるく」というマンガの最新巻では、南足(きたまくら)たちが天使ルミエルに・・・・のやり方はなにを使うのが正しいかというフキダシ上は「・・・・・・」だらけの質問をかますという、あさりよしとおセンセイらしい、大変ディープなネタがございました。
因みにこのマンガのネタベスト1は「やはうえさま~、お元気ですか~♪」というサイコーにバチアタリなものでございます。

投稿: 黒木 燐 | 2007年3月31日 (土) 11:39

こんにちは♪春休みだというのに、何だか忙しくしております( ̄▽ ̄;)←大人に春休み関係ないし。

スゴイ!!アクセス10万超え!!
これはタイノエ効果もあるんじゃないですか(笑)?(^曲^)
でも、スゴ~~イイ(≧▽≦)
やっぱり面白いから(失礼に聞こえたらゴメンナサイ)
みなさん、何度も来られるんでしょうね(^m^)
そして、たまに泣かされたり、ホロリとさせられたり(^-^)
勿論、勉強にもなる!

・・・どっかの回し者みたいですが、これからも頑張って末永く続けてくださいね(^O^)

投稿: wing | 2007年3月31日 (土) 16:05

まとめレスで失礼します。

猫だぬきさんの贈り物は感動しました。いや、ディランやバーズもイガッタのですが、一番イガッタのはアグネスとシンシアのおしゃべり動画でした。アグネスは分かりますが、シンシアも何だか日本語をニホンゴとして話してるようで、そういえばあの頃はまだオキナワはアメリカ領でパスポートが必要じゃったのう、甲子園に出たオキナワ球児が泣く泣く甲子園の土を海に捨てざるを得なかった悲しい事件もあったのう、いやいや日本に返還されたのは確か、あさま山荘の事件があった年じゃった、と俄かにボケジジイになってしまいました。またこの手のネタ教えてください。アグネスはチャンでもラムでも苦しゅうないぞ。えーと、ご馳走の件については、今宮崎は県民総力戦で戦っています。合言葉は「欲しがりません、勝つまでは」と「贅沢は敵だ」です。したがって外食などもってのほかです。件のレストランも確かそのまんま原理主義者が焼き討ちしたとか(ウソです、ウソ)。

燐さん、あの頃の山口百恵はかわいそうだったですね。言いたいことも言えず、下賎な芸能記者に追いかけられてお利口さん、優等生としてのコメントばかりでしたから。まあ花の中3トリオの中では彼女がナンバーワンでしたが。そのうちの一人はカルト宗教の客寄せパンダとして利用されてるし、同姓のダンナと結婚したほうは「おまえが越冬ツバメやろっ」と言いたくなる有様です。ちなみに山口百恵の歌では「夢先案内人」が好きでした。シングル持ってます、きゃっ。

投稿: drac-ob | 2007年4月 1日 (日) 17:51

wingさん

そうそう、大人に春休みはないですね。
でも、電車やバスの乗客が少し少なくなるのは嬉しいです。
連中大声でくっちゃべるし(笑)。

>これはタイノエ効果もあるんじゃないですか(笑)?(^曲^)

冗談抜きで、1/4はタイノエ効果だと思います。
何人の方がリピートされているかどうかは謎ですが、一応常連さんは何人かおられるようです。嬉しいですね。
これからもよろしくお願いいたします。
小説の方もお暇なおりにはよろしくです。

投稿: 黒木 燐 | 2007年4月 2日 (月) 13:02

drac-obさん

百恵ちゃんは、結婚して芸能界からすっぱり足を洗い姿を消しました。実に潔い方で尊敬に値します。そして、彼女は伝説の人になりました。

彼女のマネをしようとして出来ず伝説になれなかった芸能人はいっぱいいますね。特に松田聖子は彼女のパロディのような存在です。
でも、一番みっともないのは文ちゃん教の広告塔に成り果ててしまったアノ人ですね。カルトは怖いです。越冬ツバメの人は、元だんなの方がえらい事になってましたな。

投稿: 黒木 燐 | 2007年4月 3日 (火) 01:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝!アクセス10万越:

« 里親詐欺の黒ムツTの裁判に関する報告 | トップページ | あるある探検隊 »