« 気味の悪い夢をみた。 | トップページ | 暑い! »

2007年2月 6日 (火)

某国ネタで諺など。

 drac-obさんのブログで「下手なテポドン数うちゃ日本海」という諺ネタを拝見し、わたしもそのネタで作ってみたくなった。けっこう難しくて、ほとんど諺とは無縁のものとなってしまった・・・。

 でもまあ、せっかく作ったんだからUPしてみよう。

遠くのテポドンより近くのノドン

  • 一応ノドンは成功してるし日本も射程距離内。何故テポドンだけ怖がるんでしょ?

金正日らは核語りき

  • 最後のカードだし。

北、核爆発

  • 未だホントにやったのかという疑惑あり

キムキム大事典

  • 嘘・大げさ・紛らわしい。でも打ち切りなし。

会談するなら金送れ。ついでにメロンも。

  • でなきゃ門前払いよ。

ある~日、マカオで、正男(じょんなむ)に、出会った♪

  • 良く似てらっしゃるからすぐにわかりました。

究極の選択:「北朝鮮の下層人民」と「うちの番犬」、生まれ変わるならどっち?

  • うちの番犬なら、食事一食(おやつ数回)毎日の散歩・小屋付き給料なし。番は適当でOK。

究極の選択:「金総書記」「ブッシュ大統領」「フセイン元大統領(処刑済み)」「安倍総理大臣」、どれになりたいか?

  • ブレアはもうアカンみたいだな。

餓死があっても超Goodオッケー(北の将軍様)

  • 他人のフンドシでネタ(もちろん、ネタはこれ)。

拉致があっても超Goodオッケー(極東の首相様)

  • ランニングジョーク的おまけ

***

 ところで、柳沢氏と久間氏の「失言」ネタで書いたが、久間氏の方のエントリーについて意外な量のアクセスがあった。なんで柳沢氏より話題性の低い久間氏のほうに?

 まあ、正直にいうと、顔についてはどちらの方も好きなタイプではない。って、顔かい。

 なお、拉致について茶化したようなものがありますが、私は決して北朝鮮の拉致を軽く思ってはいません。拉致問題が一刻も早く解決することを、そして、北朝鮮の方々が一刻も早く独裁政治から開放されることを望んでいます。

******

ブログランキングに参加しております。
クリック→人気ブログランキング←お願いいたします。

|

« 気味の悪い夢をみた。 | トップページ | 暑い! »

ネタ」カテゴリの記事

コメント

この手のネタはひらめいた時が一番面白くて、何度も書いているとその楽しさが薄れてきますね。あるブログにコメントとして書いたのにスルーされたので、開き直って『この手のことは反復と継続こそが力なのだ』と自分のブログにアップしましたが、まさか敬愛する燐同志のブログに書かれるとは夢にも思いませんでした。

まあ、この手のネタは斜に構えて笑い飛ばすのが精神的には健康でいいのでしょうが。もっと効果的なカウンターはないのかと、つい考えてしまいますね。いかん、オイラのコメントらしくない。もっとシーモネータ溢れる、愛情溢れるコメントを書かねば…。まだ本調子にならないな。

投稿: drac-ob | 2007年2月 6日 (火) 23:20

drac-obさん

はい、つい、ネタに食いついてしまいました。
まったく、かの国はネタにしやすくていいですね。
怖がっても喜ばせるばかりだから、徹底的におちょくってさし上げたい。
拉致被害者を帰すまで、みんなでおちょくり続けるという引きの
手のほうが有効ではないかと最近思ってます。
早く返さないと将軍様の権威を日本海溝の底まで引きずりおろすぞ、とか。

シモネータさんご不在ですか。早くご帰還されるといいですねwww。

投稿: 黒木 燐 | 2007年2月 8日 (木) 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 某国ネタで諺など。:

« 気味の悪い夢をみた。 | トップページ | 暑い! »