« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

有名スパム「夫がオオアリクイに・・・。」

 まず言いたい。

 この文面を考えた人、あなたは天才だ。

続きを読む "有名スパム「夫がオオアリクイに・・・。」"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

軍事用4足歩行ロボット”BigDog"

 この記事は今年の3月にUPしたものだげ、このロボットが、「世界一受けたい授業」に取り上げられていたので、便乗してyoutubeにある動画を貼った上、再アップすることにした。

 これは友達のブログで紹介されていて知ったもので、元はTechEBlog(英文)といういろいろな技術を紹介する(らしい)ブログに掲載されていたものだ。これはボストン ダイナミックス社が軍事用に開発している四足歩行ロボットで、もちろん軍事用なのでロボット三原則は適用されていない。

続きを読む "軍事用4足歩行ロボット”BigDog""

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2006年11月27日 (月)

うれしいこと、みっつ。

 ブログに関して、ささやかだけど嬉しいことが三つありました。

 ひとつはアクセス数が地道に7万を越したことです。二つ目はこのブログの仮想値段が100万円をようやく突破したこと。そして三つ目は、ブログランキングに復帰したら早々に10位内にランクさせてもらったことです。

 アクセス数は、いつも書くけど決して多いほうではなく、地道な数字だと思います。ブログの値段も、仮想であるから100万円で売れるという訳ではない(売るつもりもないけど(^ー^;))し、ランキングもあのカテゴリ「人文全般」は参加総ブログ数が130くらいのところなので、他所に比べると競争率も低いです。

 それでも、やっぱり嬉しいものは嬉しい!

 みなさん、訪問して下さってありがとう、読んで下さってありがとうございます。これからもがんばって書いていきますので、見捨てずにお付き合いくださいませ。

ご祝儀にクリックして下さると、嬉しいな→人気ブログランキング
(って、こらこら)

| | コメント (11) | トラックバック (2)

2006年11月25日 (土)

リアルプレイヤー(有料版)トライアルに注意

※解約方法が判らなくてここにたどり着いた方はこちらにどうぞ。
    リアルプレイヤー(RealMusic)の解約

 最初に書いておくが、ここはもちろん悪徳会社ではないしかし、ちょっとやり方があざといのではないかと思ったので、書くことにした。

 Real Prayer with Real Musicが14日間試用出来るというのでインストールしてみた。

 ちょっとやりたいことがあったので、ためしに使ってみようと思ったのだ。もちろん良ければ有料でもいいから使うつもりだった。しかし、私にとって月々945円払ってまで使うメリットが特にないので、解約することにした。

 ところが何ぼ探しても、どこにも解約のページがないのだ。注:下に解約方法を追加しました。(11/30)

続きを読む "リアルプレイヤー(有料版)トライアルに注意"

| | コメント (40) | トラックバック (2)

2006年11月24日 (金)

生きる。

人は時々死にたいと思う。あまりにも辛いから。

人は時々死にたいと思う。疲れ果てて。

人は時々死にたいと思う。訳もなく。

それは生きている証。生きたいという心の反動だ。

だけど、たまに自ら死んでしまう人がいる。

追いつめられて、行き場を失って。

今この時も、死の誘惑に負けそうな人が沢山いるだろう。

でも、待って。

この蝶を見て。

・・・。

このあとしばらくして、この子は死んでしまっただろう。

それでも精一杯生きた。これはその証。

続きを読む "生きる。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

トンデモ教育基本法改悪に向かって撃て

 またまたきっこたんのところからのネタだが、これはとても面白いので便乗してみる。とりあえず下を見てほしい。

  • 挨拶をしっかりする
  • 各家庭に「心の庭」(会話と笑いの場)をつくる
  • 「しつけ3原則」の提唱・実施
     甘えるな
     他人に迷惑をかけるな
     生かされて生きることを自覚せよ
  • 団地、マンション等に「床の間」を作る

 見事な四段オチになっているが、爆笑問題のコントではない。教育改革国民会議の資料一覧より「一人一人が取り組む人間性教育の具体策(委員発言の概要) 」からの抜粋である。さらに、これは首相官邸の公式サイトでに作られた大真面目なページなのである。

続きを読む "トンデモ教育基本法改悪に向かって撃て"

| | コメント (14) | トラックバック (5)

2006年11月22日 (水)

崖っぷち犬、無事救出!!

Osk200611220014 地上50m急斜面に犬、2日がかりで無事救出 徳島

 動物を殺して自慢しようとする馬鹿がいれば、必死で救おうとする人々もいる。

 ブラック・ジャックの名言を思い出した。

「(テロリストに向かって)あっという間に3人も殺したのか。こっちは一人救うのに精一杯なんだ。」

 レスキュー隊の方々、本当にありがとうございます。お疲れ様でした。

 参考ブログ:概要と問題点等

続きを読む "崖っぷち犬、無事救出!!"

| | コメント (8) | トラックバック (5)

2006年11月20日 (月)

猫殺し男書類送検!

 左サイドバーにもリンクして、嘆願書のお願いをしていた事件の犯人が、書類送検されるもようです。

ネコ殺し画像公開、動物愛護法違反で無職男書類送検へ

 拾ったネコを殺したとして、埼玉県警生活環境2課と新座署は来週にも、水戸市の無職男(20)を動物愛護法違反の疑いでさいたま地検に書類送検する。
 男は、殺害したネコを撮影し、インターネットで公開していた。調べによると、男は4月15日午後3時半ごろ、当時住んでいた東京都江戸川区内のアパート浴室で、公園で拾った生後1年未満のネコを
足で踏みつけるなどして殺した疑い。
 男は、血を流したネコの死体をカメラ付き携帯電話で撮影し、4月20日と同月23日の2回、インターネットの掲示板で公開した。
 埼玉県警には画像公開後、新座市内の男性などから捜査を求めるメールや手紙が約600件寄せられていた。調べに対し、男は「殺したことを自慢したかった」と話しているという。 (読売新聞) - 11月18日12時27分更

■まとめサイト■
http://www.geocities.jp/loveneko0001/

できたら逮捕までこぎ着けて欲しいけど、まず、名前だけでも出して欲しいものです。

続きを読む "猫殺し男書類送検!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月18日 (土)

北朝鮮空耳

 ようつべ(youtubeをわざとローマ字読みしたネット用語)に行ったら、英語で「あなたは999,999番目をアクセスした勝者です。」という怪しいモノが出たりすることがありますが、ポップアップ広告みたいなものようです。釣られてクリックしないようにしてください。まあ、ウイルスやブラクラじゃないようなのでその点は大丈夫っぽいです。
 そういう私も一瞬あれ?と思ってしまいました。まあ、無視しましたけどね(笑)。

参考スレ:youtubeで999999999人目の人っていわれてスロットに登録された
  関連スレ:【詐欺】youtubeにSPYWARE広告が!【警告】

 ちなみにここに張っているようつべの動画は、このブログ上で見れるのでご安心ください。

 で、本題ですが、友人のTさんが教えてくれた、北朝鮮空耳ネタです。ようつべより。

続きを読む "北朝鮮空耳"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月17日 (金)

香ばしい話

 「香しい話」というエントリを書いていたら、その間に与党が教育基本法改正案を、数にあかせて単独採決していた。http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061115it11.htm

教育基本法改正案、衆院特別委で可決
 政府・与党が今国会の最重要法案と位置づける教育基本法改正案は15日の衆院教育基本法特別委員会で、自民、公明の与党などの賛成多数で可決された。

 民主、共産、社民、国民新の野党4党は採決に反対し、特別委を欠席した。
 与党は16日午後の衆院本会議で改正案を可決し、参院に送付する予定で、あくまで今国会での成立を図る方針だ。野党側は、激しく反発し、衆参両院での審議を全面的に拒否することを確認した。(以下略)

 教育をどうたら言いながら、同じ口でこの強行採決ですか。子どもにとても素晴らしく良い見本を見せましたな(笑)。

続きを読む "香ばしい話"

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2006年11月16日 (木)

香しい話(かぐわしいはなし)

 私たちは普段、良い匂いだとか嫌な臭いだとか申しますが、その境目とか違いとかはどうなっているのでございましょうか。

 昨日の朝のことでございます。
 そろそろ寒くなったので母に預けていたマフラーを出してもらって、出掛けに受け取ったのですが、例のごとくギリギリに家を出てから、走りざまに「あか~いマーフゥ~ラ~♪」などと歌いながら奥歯の加速装置を(服が破れるって)それを羽織ったのですが、その瞬間「げげッ」と思ったのでございます。最近母が愛用している香水があるのですが、どうもそれが私には合わない、はっきり言って苦手な匂いなのでございますが、それが鼻先をかすめたのです。

続きを読む "香しい話(かぐわしいはなし)"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

『ラ・フォリー』解説

 これは、1981年「パリ人肉事件」として当時日仏を震撼とさせた事件の犯人である、佐川一政について歌ったものである。彼については、右サイドバー下の「閲覧注意リンク集」の「MONSTERS」というサイトのカンニバリズムという項目で知ることができるし、「佐川一政」で検索すれば見たくもない画像付のサイトがヒットするが、ここではあの胸の悪くなる事件については詳しく書かないし、リンクもしない。

 彼の行為はきわめて自己中心的な残酷なものであり、彼が精神を患っていたとしても、とても許されることではない。しかし、彼の所業は「基地外」認定され、やったことに対して驚くほどの寛大な措置がなされた。14ヶ月病院に拘束されたものの、その後、日本に強制送還させられる。その後1年ほどで病院を出た彼は、文化人の中に細々と名を連ねていた。だが、その実は自力で生活できず、裕福だった父親の愛情と庇護のおかげで人並みの生活をしていた。その父親も鬼籍に入ってしまったが、彼にとってもはや守ってくれない父親などどうでも良い存在であった。
 超未熟児で生まれ、二十歳まで生きられないといわれていた彼は、未だに生きている。虚弱で人並みはずれた小柄な体格で、しかし、彼は生きている。

続きを読む "『ラ・フォリー』解説"

| | コメント (26) | トラックバック (3)

2006年11月 7日 (火)

こだわる

 人間誰しもこだわりというものがある。

 衣食住へのこだわり、萌えへのこだわり、異性へのこだわり、仕事でのこだわり、男のこだわり、女のこだわりetc...。これは多分ものごころついた頃から多分脳が死ぬまで有り続けるものなのではないかと思われる。

続きを読む "こだわる"

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

GyaOの心霊番組で吹いちゃったよ。( ´,_ゝ`)プッ

 昨日はみんな出かけて夜になっても誰も帰って来ず、ヒマだったので久々にパソコンテレビGyaO[ギャオ]を見ることにした。パタリロ西遊記を見ようと思ったら、すでに配信が終わっていた。

 それで、最初はドキュメンタリーの科学番組ハリケーンを見て、その後、エーゲ海の島の猫たち を見ていたが、ちょっと趣向を変えて、心霊ものを見ようと思ってしまった。確かバラエティチャンネルでそういうのがあったと思って見てみたら、やはりあったので、あまり期待もせずに見ることにした。

続きを読む "GyaOの心霊番組で吹いちゃったよ。( ´,_ゝ`)プッ"

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2006年11月 2日 (木)

ダブヤに捧げる歌

Anything Can Happen

Bush決して出征しない老人
しかし彼は兵士の扱いは知っていた
遠く本国から神のようにふるまう
以前からの家族の伝統のように

なんでも叶えられる
どんなことでも
一番の愚か者が世界を支配することができる
彼が支持される限り

何故あんたはあんたのルールを押し付け、他の人々を道化のように扱うのか
俺たちがあんたを世界的のガキ大将と見抜いていることを知らないのか

その目で俺をしっかりと見ろ
俺たちの息子たちを死ぬために行かせたおまえ
母親たちや娘たち、彼女らの嘆きを

母親たちが泣く
姉妹たちが泣く
兄弟たちが死ぬ
彼等がが死ぬ

なんでも叶えられる…
どんなことでも…

                           (訳詩:黒木燐)

【The Stranglers ニューアルバム 「Suite XVI」より "Anything Can Happen"】

■曲と歌詞はこちらで
Anything can happen

続きを読む "ダブヤに捧げる歌"

| | コメント (3) | トラックバック (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »