« 芋虫様 | トップページ | きり子 2 »

2006年9月29日 (金)

日々雑感:下請けダメ出しと「ぷっちょ」禁止編

肥えた。

 高校時の最盛期体重にほぼ戻ってしまった。せっかく20年ほど前に(そんなになるのか!)親不知の抜歯で大量出血アーンドそれによる食欲不振で、かなり体重が減って、それ以来痩せてはいないがまあまあ腹が出ている程度だったのに、今では長州小力もどきまでになってしまった(顔ではなく体型が。念のため)。

 それもこれも「ぷっちょ」のせいである。もちろん、スポーツジムを辞めたりしたための運動不足が原因でもある。しかし、好きだからって毎日食べていては脂質・糖質共にオーバーである。一袋を買って2日で食べようと思いつつ、つい全部数時間で食べてしまう。中毒か。でも、ソフトキャンディ部分とグミ部分を口の中で分別する作業が好きなんだよな~。で、先にヨーグルトキャンディ部を飲み込んでからグミ部分だけゆっくり味わって食べるのだ。一粒で2度おいしいのである。それにしても、最近のぷっちょは昔に比べてグミキャンディの数が減ったと思うのは私だけだろうか。ひどい時にはまったく入ってなかったりする。責任者出て来い(笑)。

 話は変わるが、多くの会社が下請け会社を使っているように、うちの会社も何件か下請けを依頼している会社がある。総員4人の設計部では全物件に対応できないからだ。その中のひとつだが、なんというか、だんだん腹が立ってきたものがあった。
 うちは設計会社なので、最近の風潮に遅れず図面関係を描くときにCADを使っている。その会社の送ってくるCADのデータが実にいい加減なのである。
 今は電子納品といって、環境に配慮し紙の使用を削減するために、成果品は最小限に抑え、データで納品するようにしている。だから、CADデータの場合もそれに合わせて線の色や太さ、レイヤーを指定している。
 それが、先方(下請け)のCADソフトの違いなのか、他に理由があるのかわからないが、まったく色や太さが違う図面を送ってくるのだ。それで結局こっちが線の色を変え、太さを変え、レイヤを分けなおし・・・となることとなり二度手間なことこの上ない。それも役所からの変更や、下請け会社自体のミスなどで、何度も訂正が入る。その度に同じ作業をさせられ、だんだん切れそうになった。線の色や太さは拡張子変換時に変わってしまうのかも、と、善意に解釈できるが、実際A1サイズ(841mm×594mm)で描いてある図面なのに指定用紙がA0サイズ(1189mm×841mm)になっていたり、用紙の基準位置が座標0よりも数センチずれていたりするのは、どう考えてもそうなるのかわからない。まるで、何人かが描いているのに、設定をあわせていないとしか思えないのだ。業を煮やして、このように描いてくれ、無理ならせめてレイヤ分けと色だけでも統一してくれと見本を送ったが、まったく効果なし。部長代理に聞いたら、「よくわからないから出来ないって。」と渋い顔で言われた。総数47枚、うちで描いたものもあるが、それでも40枚近く「うがー!」となったが、原寸図面は全部黒インク、縮小版も平面図以外は黒インクで出力するからもうそのままでいいよといわれ、匙を投げた。
 それでも、プロッタやプリンタで出す時に、こっちが苦労するので紙サイズと描画位置だけは訂正を余儀なくされ、平面図も計画線を黄色で描かれていてカラーだとほとんど何が書いてあるかわからないので、大雑把に色を訂正した。しかしデータも提出するので色もレイヤも線もむちゃくちゃのままなので、非常に不本意なものとなっていた。
 とりあえず、納品は終わった。しかし、数度にわたって地道にちまちまと色・レイヤ・線種を訂正していた私の努力は空しく消えてしまった。何度修正しても、元の状態で戻ってくる数々の図面。私は、山の上まで大岩を押し上げさせられ、頂上まで届くと麓まで転げ落とされる、ギリシャ神話のシシュホスを思い出して、口の端から空しい笑いが漏れるのであった。

|

« 芋虫様 | トップページ | きり子 2 »

徒然くさ」カテゴリの記事

コメント

ウチは社内にバカがおります。
10年近くもいるのに、長年やっているリピート仕事なのに、「特別号でいつもとちょっと変えるので、タイトル周りに入れる飾り罫を作ってくれ」などとほざきやがりました。
大昔に他人が作ったテンプレにテキストと画像を配置してただけかよ?!
いつも同じで代わり映えしない構成に、何とも思わないのかよ?!
顧客が変えるというのなら、自分のスキルアップのチャンスと思えないのかよ?!
PDFで入校される、たった4ページの表物を組版専用機に移し替えるのに、丸二日もかかるのかよ?!
一ヶ月に2、3本しか仕事しないのかよ?!
それで情けないとも悔しいとも恥ずかしいとも思わないのかよ??!!!!
わしが経営者なら1ヶ月分払ってでもクビにして、派遣会社に依頼しますな。

投稿: 眠り猫 | 2006年10月 2日 (月) 00:27

眠り猫先輩

うんうん、どこの会社内にもバカがいますよね。また、そーゆーのに限って私らよりはるかに給料が良かったりしますから、余計腹が立ちます。

ウチは経営者も、20時間頭打ちの時間外手当てが払いたくないばかりに、土曜も出勤日にしたりするような目先しか見えない大バカヤロー(全社員が出席すれば、余計な費用がかかるだろう。ガスも電気もトイレの水も!)ばかりですが、社員にもどーしよーもないのがいます。
営業のくせに、役所の言いなりで伝言板か伝書鳩よような香具師です。社員にメリットがあるようなモノは一切持ってきません。しゃべり方もバカ丸出しです。同じく私が経営者ならソッコーでクビにします。
どーにかならんもんでしょうかねえ。

投稿: 黒木 燐 | 2006年10月 3日 (火) 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日々雑感:下請けダメ出しと「ぷっちょ」禁止編:

» ☆“美しい”って言葉は‥ディープに捧げる!!!☆ [わんばらんす]
“美しい馬、ディープインパクト。” 凱旋門賞を走る! 『美しい』ってのは、こう使うのよ〜〜〜!!!!!! 「国家が主役」の内閣には“美しい”なんて言葉は似合わないのよ! ‥って言っても今日は政治のはな... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 17:51

« 芋虫様 | トップページ | きり子 2 »