« ふしぎな花のこと | トップページ | 変化・・・。 »

2006年6月 4日 (日)

B型の憂鬱

 らんきーブログで「血液型遺伝血論」というエントリーがあり、それにコメントを書こうとしたら異様に長くなってしまった。人様のブログに書くコメントにあるまじき長さになったので、これはこっちに載せることにした。

 私は日本での血液型信仰に辟易しています。こんなもんをネタではなく信じ込んで本気で先入感を押し付ける輩は、世界が平らだと信じているアメリカのファンダメンダリスト(キリスト教原理主義者)を笑えないよ、てなもんでございます。

 そもそも、ABO血液型は性格を決める遺伝子ではありません。血液がA抗原を発現する遺伝子を持っているか(A)、B抗原を発現する遺伝子を持っているか(B)、両方とも持っているか(AB)、両方とも持ってないか(O)の違いです。O型のOは、0という意味です。人類の基本はO型(霊長類ではA型が主流なので基本はA型という説もあります)で、その後まずA型が現れ、そして人類史からすればですが、比較的最近、B型が出現しました。すなわち、今のところB型がいちばん新しい血液型(ABOに限り)なのです。で、B型がどこで発生したかというと、アジアのモンゴルあたりらしいのです。だから、モンゴルやインドでB型が多いわけで、南米やアフリカではO型が主流なようです。とりわけ南米の先住民は100%O型だといいます。まあ、最近は混血が進んでますから一概には言えないでしょうが、新しい型なので世界に広がりきってないんですね。
(因みにO型はA・B型双方に於いて劣勢ですので、ヘテロのAO型の場合はA、同じくBO型の場合はB型となり、ホモのOO型-オーオー型。ホモのマルマル型ではナイ-となってはじめてオモテ舞台に出てきます。)
 ですから、もし、百万光年譲ってB型に特化した性格があるとすれば、最初にアジアに生まれたミュータント、プロトBさんの性格がしつこく遺伝(正確には性格自体が遺伝するのではないけど)しているのではないか※、と私は考えます。血縁的には隣のミヨちゃんより遠いであろう程昔の人である、プロトBさんの。全人類のご先祖はアフリカで見つかった「ルーシー」さんらしいですが、全ブラッドタイプBのご先祖はプロトBさんというわけです。ただし、プロトBさんは数多にいるご先祖様の一人にすぎないことも忘れてはいけません(血縁的に隣のミヨちゃんより遠いと書いたのはこういう意味です)。(※書き忘れてましたが、この場合受け継ぐのはB型の子孫だけとは限りません。)

 たしかに、各血液型に於いて共通する性格があるように思えます。
 しかし、日本が「血液型信仰」に「汚染」されていることも考慮せねばなりません。もちろん私も「汚染」されています。若いころから友人との会話から、テレビや雑誌の情報から、そして最近の子はさらに生まれた時から親に無意識にステロタイプの性格が刷り込まれていると考えていいでしょう。
 日本はA型が多いから勤勉な国民性だというイメージがあるとすると、同じくA型が多く日本よりはるかにB型が少ない欧米の国民性(のイメージ)が、必ずしも勤勉ではないのは何故なのか。何故、スペインの列車はしょっちゅう遅れ、長いシェスタをとるのか(これは事実)、何故イタリアの男が女好きでお調子モノ(多分イメージ)なのか、何故おフランスは(以下略)

 ただ、お天気の話題程度の会話の糸口的なことや、ネタで、あるいは他愛ない話で血液型性格判断的な話をすることは問題ないと思います。私も同じB型といわれたらスゴク親近感を持ってしまいます。特に最近トミに迫害されがちなB型ですから、ある意味戦友的な感情もあるのでしょう。
 しかし、昔はそこまでなかった、むしろB型はヨイショされていたような記憶があります。しかし、昨今はどうでしょう。そのテの番組があるたびにB型はとことんコケにされる。そして、時にAB型はもっと貶められる。なぜかというと新参者のBゆえにマイノリティだからです。BやABを貶め、AやOに優越感を与える。多数派が見るから視聴率も上がる。私が「信じるものは救われるか?」で書いた、私が怒髪点を抜く怒りを通り越し、情けなくて涙が出た「焼肉バイキング観察実験」、あのような愚かなヤラセをやられてはたまらない。
 信じようが信じまいが、それは、自由だー!(by犬井ヒロシ)というのが製作者側の考えかもしれないが、そういう操作をいとも簡単に信じてしまう人は少なくない。街頭インタビューで付き合う相手の血液型の希望を聞かれ、軽薄そうな若い男が「B型の女ァ?それだけはないでしょう。」とか普通の女子会社員が「B型のおとこぉ?サイテーよねぇ。」とかいう。もちろんそれも番組の情報操作だろうけど、リアルでそういう考えをしてしまう連中がいることを、もっと憂慮しなければなりません。それを見て「やっぱB型って変なんだ」と確信してしまう素直な視聴者(特に子ども)が居ることも。
 そしてそのせいで見下されたり、能力があるのに就職できなかったりという被害を受けた人たちが実際に大勢いるということをもっと考慮すべきです。

 血液型性格判断、それは、形を変えた優生学であり新たな差別である、と、私は結論するのです。
 

■参考■
血液型推測Web版
http://www.alles.or.jp/~ri16/sub4.htm
私の結果は何故かA型にwww・・・。アリエナ~イ(笑)。

B型によるB型のためのB型の研究
http://grabby.web.infoseek.co.jp/type_b/

サイエンス・サイトークより、
2004年12月5日放送 人はなぜ占いや予言を信じてしまうのか
http://www.tbs.co.jp/radio/xitalk/bk2004/20041205.html

|

« ふしぎな花のこと | トップページ | 変化・・・。 »

懐疑的考察」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。
「汚染」されまくり&レッテル張りまくりのBだぬき、じゃない猫だぬきです。

血液型診断に対して、姿勢はちょぴっと違いますが、TBさせていただきました。

怒らないでね~(^o^)(と笑ってごまかす)

投稿: 猫だぬき | 2006年6月 4日 (日) 10:15

流石に長くなりましたねー。これは私のコメント欄に勿体無いし、また迷惑です(爆笑)
そうなんだぁ。。B型って新しい血液型なんですね。それを聞くと妙に嬉しいのは何故?^^;
細木とかの決め付け占いと一緒で、信じ込む人・思い込む人・人生すらそれで決めるような人がいるのが危険ですよね~。
私の仕事もそうですけど、「B型はイヤ」って人、実際に多いんです。おぃおぃって感じですけど情報汚染&数少ない実体験の一致でもう固定観念みたいなものになっているのでしょうね。
自分の人生の可能性を縮めるような考え方は絶対にダメだと思いますねー。勿体無い。
何でもそうですが「楽しむ心」を忘れたらいけませんよね。日本人は差別好きですからねー。困ったチャンです。
※燐さんのコメント欄で伏線ひいててよかった(笑)

投稿: ぶいっちゃん | 2006年6月 4日 (日) 11:36

猫だぬきさん、

TB、全然問題ないですよ。全然おっけ~です(笑)。
血液型に関してはいろんな意見があってもいいと思います。実生活に支障やあつれきさえおこさなければ。
せめて、星占い程度のもので定着するのなら、まったく問題ないんですよ。問題なのは「占い」ではなく科学のニセ衣を着ているということです。

「汚染」と書いたのは、言葉は悪いですが実際心理学者の間でも言われていることなんです。いわゆるコンタミってヤツですか。

投稿: 黒木 燐 | 2006年6月 4日 (日) 11:41

>そしてそのせいで見下されたり、能力があるのに就職できなかったりという被害を受けた人たちが実際に大勢いるということ

それは実際にあるのだとしたら、本当に酷い話ですね。というか、そんな会社就職しない方がイイ(笑)。そんなとこ、A型ばっかだよきっと(笑)←私はA型(爆)。

決め付けかもしれませんが、まだあまりお互いを知らない頃の付き合い方のちょっとした目安にはしてますね。”こういうことが嫌なんだな”とか。勿論、その人を知ってくれば血液型関係無くになりますが。経験からいけば、合う・合わないの部分で血液型が一貫しているというのは有ります(笑)。でも、ここに”男女別”というのが加わればまた違ってくるんですよね。

こういうのは、お遊びの範囲で楽しみたいもんですね。ひょっとしたら、自分にとってとてもイイ関係になれる人かもしれないのに”血液型で合わないから”なんて理由で避けてたりしてたら凄く勿体無いし、ツマンナイし、バカバカしい。これからも、なるべく決め付け先入観を持たずに人付き合いを心がけたいと思います(笑)。

投稿: wing | 2006年6月 4日 (日) 16:04

こんばんは~!^^
血液型の話はネタとして楽しむ程度なら、私も嫌いではありません。
こころの遊び・・・ですよね。
人の気分を害してまで話題にするべきではないと思います!

B型は。。。なんて言いますけど、他の型は型でそうとう悪く書かれていますよ。
たぶん・・・“それぞれ”が悪い表現だけ気になるんだと思うんだけどな~!?^^;
メディアなんかを見るぶんにはBは“けなされている”風には聞こえないです。
逆に「愛すべきB」って感じに聞こえています。(もちろんお遊びとしてですが^^)

そして、自分の性格を一番愛しているのもB型のような気がします。
私の友人(B型)も自分の血液型が大好きみたいですし、他をけなすけなす!^^
それを聞いてる私は気分はもちろんすぐれませ~ん!><

世界中にたった「4種類」の性格しかないわけないですもんね!?
ただ‥B型は本能に忠実に生きているようには感じますが・・・
これも気のせいなのかもしれませんね。。きっと^^;

投稿: ココロ | 2006年6月 5日 (月) 00:19

ぶいっちゃん

そうですね、占いなどに本気で振り回されちゃイカンですよね。
思い込みで「B型は~」とか言われて、あまつさえ先入観だけで意味なく嫌われちゃかないません。
そんな情報操作に簡単にひっかかるから、政治家にも簡単に騙されちゃうんですよ。あまり私も人のことは言えませんが。

ところで、「私たち」のご先祖を「プロトBさん」と書きましたが、これ、けっこう気に入りました。

投稿: 黒木 燐 | 2006年6月 5日 (月) 01:28

wingさん、

差別、実際にあるようです。
ここhttp://www.geocities.jp/hasep_diary/bloodtype/prejudice/index.html 
の「一般情報その1」に実際差別された方たちの報告があります。

「B型はこの仕事には向かない」のB型が、もし、たとえば「黒人」や「XX国人」だったら大問題になるでしょう。それと同じことをしているのに、それがわかっていない。

>というか、そんな会社就職しない方がイイ(笑)。

激しく同意します。

>こういうのは、お遊びの範囲で楽しみたいもんですね。ひょっとしたら、自分にとってとてもイイ関係になれる人かもしれないのに”血液型で合わないから”なんて理由で避けてたりしてたら(略)

突端から自分の利益を放棄しているようなもんですね。どんなものも赤いセロファンごしに見たら赤く見えるし、青いセロファンごしにみたら青く見えるものですから。

投稿: 黒木 燐 | 2006年6月 5日 (月) 01:52

ココロさん

そうなんです。
ネタデ楽しむのなら問題ないし、わたしもそれくらいならそれなりに会話にお付き合いもします。たまに自分からネタふりをしてしまうことだってあります。

>B型は。。。なんて言いますけど、他の型は型でそうとう悪く書かれていますよ。

本とかならそうかもしれませんが、血液型を扱ったバラエティ番組はひどいですよ。またB型として集められた人たちも芸人が多く、どうみてもお笑い担当でございます。とはいえ、B型代表で長島名誉監督に出てこられたら、もっと困ったことになりそうですが(笑)。

>私の友人(B型)も自分の血液型が大好きみたいですし、他をけなすけなす!^^
>それを聞いてる私は気分はもちろんすぐれませ~ん!><

う~ん、困ったB型ちゃんですねえwww。
でも、なんか自己防衛のようなものも感じてしまいます。逆にコンプレックスがあるからけなすのかもしれませんよ。

投稿: 黒木 燐 | 2006年6月 5日 (月) 02:04

>B型がどこで発生したかというと、アジアのモンゴルあたりらしいのです。

これはどこかで聞いたことがありますね。B型はもともと、モンゴルの遊牧民だったから、チーズが体に合うとかアボガドは食べちゃいけないとか。なんかワケワカメですが…

それを聞いて、ああ、だから私、朝青龍の顔をカワユイと思ってしまうのね、と思った次第です(笑)

「焼肉バイキング観察実験」、私も見たような覚えがあります。うっそぉ~と文句を言いながらも、笑って見てた自分がいました(^_^;) でもテレビの「実験」なんて、かなり怪しいですもんね~。

>これは私のコメント欄に勿体無いし、また迷惑です(爆笑)

これが言えてしまうのも、また言われて笑えるのも、Bの共通点ですね (笑)

とこんな風に血液型の話で冗談を言うのは好きですが、本気になって特定の血液型を差別したり、悩んだりするようでは、へんな宗教みたいで気味悪いですね。

投稿: | 2006年6月 5日 (月) 10:01

名無しさん、

名前書き忘れてないですか~?
忘れんぼさん、手を挙げて~(笑)。


>これはどこかで聞いたことがありますね。B型はもともと、モンゴルの遊牧民だったから、チーズが体に合うとかアボガドは食べちゃいけないとか。なんかワケワカメですが…

だから、遊牧民気質とか言われたりするんですよね。プロトBさん遊牧民♪
チーズもアボカドも好きですよ。私的にはアボカドよりもむしろネギが・・・。

朝青龍カワイイに激しくワロタ。
だからA型の妹は琴欧州が好きなのかwww。

私はそれ以前におデブはちょっと・・・。
そういう自分も腹あたりは子力状態ですが(自爆)。
股上の短いパンツをはいて短めのTシャツを着た日にゃもう...OTZ

焼き肉バイキング実験は、マジ笑えなかったデス。意外と融通効きません(笑)。会場、だれか「そりゃねーだろ」と突っ込めよ。
怒ってたら妹から、たかがバラエティじゃん、といさめられました。

>でもテレビの「実験」なんて、かなり怪しいですもんね~。

それを鵜呑みにする輩がいるから困りものです。「テレビで言ってたから事実だ」とか。
実際は「テレビなんてウソばっかりつくのだ」By唐沢ガラダマ兄弟
だから白インゲンで腹を(以下略)

>>これは私のコメント欄に勿体無いし、また迷惑です(爆笑)

>これが言えてしまうのも、また言われて笑えるのも、Bの共通点ですね (笑)

そうですね。悪意がないから受け入れられるんでしょう。

>とこんな風に血液型の話で冗談を言うのは好きですが、本気になって特定の血液型を差別したり、悩んだりするようでは、へんな宗教みたいで気味悪いですね。

激しく同意いたします。
もうカンベンして欲しいです。
昔みたいに(B型叩きがなかった頃)無邪気に□型は~って、楽しくネタに出来た頃が懐かしいですよ、ホントに。


投稿: 黒木 燐 | 2006年6月 5日 (月) 11:37

ごめんなさーい(^^::
ワタシの「中の人」が、勝手に書き込みしたみたいです。
「ご迷惑おかけしました」と陳謝しておりますぅ。

>私はそれ以前におデブはちょっと・・・。

あれはおデブではありません。
お相撲さんの「お肉」は、武器・道具です。キッパリ。
ですので、野球選手のバットやテニスプレイヤーのラケットのように、大目に?見てやってください。
ついでに燐さんのお肉も、もっとついでにワタシのお肉も、大目に見て、ローライズ楽しみましょう(^o^;)←開き直り

投稿: 名無し@猫だぬき | 2006年6月 5日 (月) 12:16

猫だぬきさん、やっぱそうでしたか。
後のコメントから時間的にそうじゃないかとは思ってました。

>あれはおデブではありません。
お相撲さんの「お肉」は、武器・道具です。キッパリ。

存じておりますwww。
あの身体はほとんど筋肉で、見かけより体脂肪がカナリ少ないんですよね。
武器というよりアーマー(鎧)ではないかと思います。
相撲に限らず格闘家はある程度脂肪をつけますね。

はっ!では私たちのも・・・(爆)。

投稿: 黒木 燐 | 2006年6月 5日 (月) 13:15

ヒトは差別したがる動物である。
ヒトは信仰したがる動物である。
そして血液型や右脳左脳は信仰の対象に使い易い。
そしてその信仰から他人を差別している。

投稿: Count_Basie_Band | 2006年12月12日 (火) 08:47

Count_Basie_Band さん

そういうことですね。
それは大脳を発達させた結果なのでしょう。
ヒトはどんなに進化しても、宗教とは無縁にならない生物だと思います。

で、血液型や右脳左脳による性格判断は、見せ掛けの科学の衣を着ているだけにタチが悪いです。
疑似科学といえば、この頃は新たに強力なトンデモである水信仰(水伝)も加わって、もうちゃちゃくちゃらですねえ・・・。

投稿: 黒木 燐 | 2006年12月15日 (金) 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B型の憂鬱:

» B型の話 [猫だぬきのこだわり]
昨日から、何件かの巡回先で、たて続けに『血液型の話』を読んでしまったので、私も思わず書いちゃう(^o^)日本人はだいたい、A・O・B・AB=4:3:2:1の割合らしいですね。これは、らんきーブログさんからの受け売り…というか、まるまる引用。ところが、日本で...... [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 10:16

» 血液型遺伝血論  [らんきーブログ]
あなたは何型ですか? 日本人はだいたい、A・O・B・AB=4:3:2:1の割合らしいですね。 僕朕は、このブログでも何度も公表していますがB型です。 結婚相手でこれだけはイ [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 11:38

« ふしぎな花のこと | トップページ | 変化・・・。 »