« 健康診断の結果 | トップページ | こわい童謡 »

2006年6月 7日 (水)

たまには他愛ない話など・・・。

 福岡はすっかり夏になった。会社の屋根は真夏には目玉焼きが出来るくらい熱せられ、冷房を入れても上から耐え難い熱波が襲ってくる。ところが今年は今の時期ですでにカナリ熱い。とりあえずまだ冷房は効くみたいだけど。
 そう、もう冷房を入れなければ、熱波が天井からじわじわ迫ってくるのだ。いっそ屋上緑化してしまえばいいのに。

 ストラングラーズのヴォーカル、ポール・ロバーツが脱退した。これからは彼のバンドSOULSECで本格的に活動するためらしい。寝耳に水のショックでクラクラした。本家インフォメーションの人たちもギリギリまで知らされていなかったようで、本国イギリスでは、様々な噂が飛び交っているみたい。だけど、公式発表によればバンドは4人編成で存続するし、ポールも円満脱退みたいなので、一安心。多分バズというギタリストが入って、彼にヴォーカルを任せても大丈夫と判断したのだろう。でも中には未だアンチポールのファンがいて、せいせいしたみたいなことを言う人もいて、16年間必死でがんばったポールが可哀想に思えてくる。勇退したんだから快く送ってやれよと思う。関係ないけど、なんかアンチポールってミンチボールみたいやな。
 バンドをご存じない方の為に簡単に説明すると、ポールの前のヴォーカル兼ギタリスト、ヒュー・コーンウェルは、それはもうカリスマ的な人で、彼が16年前いきなりバンドを辞めた時は、バンドの存続自体が危ぶまれたのだ。その後釜のヴォーカル部門を継いだポールは、ヒューと比べられ、すごく大変な思いをしたんだ。それは、かつて彼が「ミック・ジャガーの後を継ぐより大変だ。」って言ったことにも表れている。
 それで一昨日ポールへの餞(はなむけ)に一発記事を書こうと思ったが、胸がいっぱいになって途中で行き詰まってしまった。だから、書きかけエントリーでまだ下書きのままだ。
  【参考】
    ◆ストラングラーズの歴史1
    ◆ストラングラーズの歴史2(2は1の下にある「続きを読む」でも読めます)

 話は変わるが、ぶいっちゃんとこに行くようになってアクセス数が倍くらい増えた。あっちは一日1000以上アクセスのあるブログだから、その一部の方が興味を持って訪問して下さるのだろう。ほんとうにありがたいことだ。だけど私は小心者なので、急に増えたアクセス数にちょいビビリ気味だ。増えたっつーても平均アクセス数が、らんきーブログの1/5ほどなのだから、そんなにうろたえることはないのだけど。
 でも、コメントしてくれる人が増えたのはマジで嬉しい。いくら一所懸命書いても反応がないと寂しいよね。とりあえずぶいっちゃんに感謝しとこう(とりあえずかいっっ!)。

 そんでもって、また話は変わるが、私は人の顔と名前を覚えるのが苦手だ、これは前書いたかな?そのくせ人には一発で覚えられるので困ってしまう。
 で、会社の人とか、まず密かにあだ名をつけることにする。それは有名人だったり事象だったりする。オオニタとか、ナカハタとか、ギャップ(森などで倒木のため間の空いた場所。すなわち部分ハゲ)とか、プルポ(スペイン語でタコ)とか、プチソニー千葉とか・・・。
 朝バスに乗ったらだいたい遭遇する人で、いつも前の席に座ってハナソをほじっているオヤジがいる。多分おりるバス停からJHに勤めている人じゃないかと思う。も~~~、キモチ悪くて、そのバスでは前の席が空いても座りたくない。それに乗ってすぐそのオヤジが何処に座っているかを確認して、そばによらないようにする。そいつの顔や何となくじと~っとした雰囲気が、俳優の温水によく似ているので、あだ名をハナソ温にしてやった。温水さんごめんなさい。
 しかし、電車でもよく見るが女性の化粧と同じくらいの頻度で、オヤジがハナソをほじっている。どーゆー神経をしとんのじゃ。ボケの前兆か?キモチ悪くて普通でも床に荷物を置く気がしなくなる。よく電車の床にベタ座りをしているDQNがいるが、ぜってーズボンのケツにハナソがついてるぞ。電車やバスで平気で化粧するDQN女も腹が立つが、まだマシに思えてくる。実際は五十歩百歩だけどな。
 乗り物化粧女は、せめてもう20分早く起きればいいのに、と本人に向かって言いたくなる。自分のだらしなさを公衆の面前に晒しているのに気がつかないのだろうか。ま、そんな人ならそういう愚行はやらないか。私も朝が苦手でついギリギリまで寝てしまうが、その分普段からすっぴんだから楽である。いや、顔面汗っかきだから化粧はしたくないんですよ。どうせすぐに落ちるし。特に夏場はもう意味がないくらい。化粧をしたら余計汗が出るしね~。日焼け止めも気をつけてしょっちゅう上塗りをしないとすぐにおちてしまう。ま、一番の理由はめんどくさいからなんだけどね。化粧代もバカにならないし。車内アナウンスで携帯電話の注意と一緒に、化粧とハナソほじり禁止のアナウンスもして欲しいと思う。

 電車の話になったからついでに書くけど、何で最近のガキはあんなに声がでかいんだ?電車でも大声でくっちゃべっているが、お互いがもう少し近づいたらもう少し小声でも会話出来るだろう。通路に沿って長いす向かい合わせタイプの座席で、わざわざむかいの遠い席に座って大声でそれもクダラナイ会話をする。並んで座ってもわざわざ一人分以上の席を空けてやはり大声で会話。携帯電話慣れしすぎて近距離の会話が出来なくなったのか?それともヘッドフォンででかい音を聞きすぎて難聴になってるのか?ま、他の客に迷惑とか考えちゃいないんだろうが。
 しかし人目を気にしないかと思ったら妙にプライドが高いし、これもゆとり教育の弊害か(お約束)。

 「不思議な花」で書いた、例の家に持って帰ったキンセンカ、枯れまくって今3本目だけど、今回は帯化以前に枯れた花から花びらが生えてきた。何か禿頭に毛生え薬を塗ったら部分的に生えてきた、みたいな様相を程してきた。なんだろう。怖いよ~~~。この分じゃ枯れた後土に埋めてその上に何か植えた場合、とんでもないことが起りそうだなあ。ガクガク(((((( ゜Д゜)))))ブルブル
 とりあえず花びら状態からどうなるか引き続き観察中です。追加情報を待て。

 う~ん、だらだらと書いていたら、結局とりとめがつかなくなってしまった。オチはないけど、読む方も飽きてきたことだろうから、そろそろ終わろうと思う。
 とりとめなくてどうもすみません。じゃっ、またね! 

 あ、そうそう、これを紹介しときます。今ネットで話題騒然なのでご存じの方も多いでしょうけど、ご存じでない方のために。どうぞっ!!(動画は笑い死に必至。閲覧注意)

 ■スプー(動画)
 ■妖怪すぷう朝目グラフ
 ■スプー(まとめサイト)

|

« 健康診断の結果 | トップページ | こわい童謡 »

徒然くさ」カテゴリの記事

コメント

>とりあえずぶいっちゃんに感謝しとこう
とりあえず感謝されたのは久しぶりです(笑)(笑)
アクセス数って、ふと我に帰った時に気になりますよね^^こんな内容でよかったのか?とか余計な事考え出したりしてさ。
今日のネタはB型頭脳満開の他愛の無い話というよりも脈絡の無い話で非常に面白かったです。
しかし、今日は暑いね^^
燐さんも体に気をつけてこれからもガンバッテネ^^

投稿: ぶいっちゃん | 2006年6月 7日 (水) 16:19

燐さん!

いやっはっはー!
なにこの絵描き歌は!?
涙ちょちょ切れ~
久しぶりにお腹かかえて笑いました。
このお姉さん、絵へたなの?それともうまいの?
おかしぃぃぃ

投稿: 猫だぬき | 2006年6月 7日 (水) 19:38

ぶいっちゃん、

ども、記事の中で紹介ありがとうございました。さっき見に行ってオドロイタっす(汗)。

>B型頭脳満開の他愛の無い話

「B型煩悩全開」と読んでしまいました(笑)。

>他愛の無い話というよりも脈絡の無い話で非常に面白かったです。

サブタイを「他愛の無い話」にするか「とりとめの無い話」にするか迷いました。
え?面白かったですか?
ポールのこと以外は、ホント行き当たりばったりで書いたんです。こういうのもアリか(嬉)。

投稿: 黒木 燐 | 2006年6月 7日 (水) 23:27

猫だぬきさん、

>なにこの絵描き歌は!?
涙ちょちょ切れ~

おかしいでしょう?
マジで描いてアレみたいですよ。ってか狙っても描けないですよ。
おにいさんは本気で笑ってるし、カメラは写すのを極力避けるし、シロヤギさんとクロヤギさんはおねえさんの周りをおろおろするし。
しかし、なんで耳がああなるの?なんでよりによって目がロンパリなの?と疑問は尽きませんね。

投稿: 黒木 燐 | 2006年6月 7日 (水) 23:33

アカン・・・まだ笑い地獄から復活できていません(爆)(T口T)
以前にも見たことあるんですが、怖いもの見たさでまた見て大笑い!!ホント、謎の部分が多すぎる(笑)。あれを電波に乗せられるお姉さんが凄い(笑)。練習しようとか思わなかったんだろうか??

一緒に見ていた3歳の息子は「怖い~~!!スプーちゃうやんかー!!(T口T)」と泣きながら逃げていきました(笑)。子供の夢をぶち壊すショウコお姉さんの正体は一体(笑)・・・??あれなら、絶対ウチの子の方が上手い(笑)。

投稿: wing | 2006年6月 7日 (水) 23:58

朝目グラフおもしろ~い。

燐さんてホントに変わった人ですね。
よく言えばミステリアス、悪く言えばデンジャラス。
やさしい動植物愛好家であり、コアなネットWatcherであり、ほかにもいろいろ。
これからも楽しみにしてます。

追加情報も期待してます。

投稿: 天そば | 2006年6月 8日 (木) 00:25

wingさん、

いくらなんでも草なぎ画伯を超えるのは人間としてどうかと思います(爆)。

たぶん、しょうこおねえさんは目がとても悪いんですよ。それにホワイトボードに描くのは大変だし。きっとそうよ、そうに違いないわ!!

>一緒に見ていた3歳の息子は「怖い~~!!スプーちゃうやんかー!!(T口T)」

う~ん、あれは大人が見てもスプーには見えませんからねえ。
どうみても妖怪すぷうです。本当にありがとうございました。ってなかんじです。

>子供の夢をぶち壊すショウコお姉さんの正体は一体

ブラックゴーストとかショッカーに改造手術をされているか、メフィラス星人に操られているか・・・。後者なら後々巨大化するかもしれませんwww。

投稿: 黒木 燐 | 2006年6月 8日 (木) 01:39

天そばさん、

朝目グラフは面白いです。
横の「戦え!ムーミン一家」はなかなかいいですよ。ムーミン+ゲッター+アームズ+オリジナル設定です。

>よく言えばミステリアス、悪く言えばデンジャラス。

ミステリアスはいまいちピンときませんが、デンジャラスってのはわかる気がします・・・。デンジャラス・・・。そいうえばそういうお笑いがいたなあ。でもデンジャラスなのは文章だけです。
信じられませんかそうですかwww。

>追加情報も期待してます。

途中経過を報告すると、結局枯れた花から小さい花が咲いてしまいました。帯化は無理そうだけど、これはこれでちょっと怖いです。
写真が揃ったら、UPします。

投稿: 黒木 燐 | 2006年6月 8日 (木) 01:47

こんばんは。またまたキンセンカの件ですが園芸掲示板のHPで同じような質問をみつけました。

見つけにくいですが下のほうです。
たぶん同じ現象だと思います。

http://botany.cool.ne.jp/wwwlng.cgi?print+200407/04070076.txt

これに対する回答はありませんでしたが、いろんな場所で起こってるようですね。


投稿: 天そば | 2006年6月 9日 (金) 00:48

天そばさん、

見ました。ありがとうございます。
まったく同じ現象ですね。メデューサ状態・・・まさにそれですね!「帯化」というよりも「メデューサ化」としたほうがしっくりいく現象です。
やっぱり種は出来ないんですね・・・。

投稿: 黒木 燐 | 2006年6月 9日 (金) 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまには他愛ない話など・・・。:

» リンクの輪 [らんきーブログ]
ちょっと前に日本ジャーナリスト会議というなんだか立派そうなサイトから らんきーブログ 愛国心 共謀罪=三猿国家 の記事を取り上げて頂いた。多くの視点・論点の提示 ネットではス [続きを読む]

受信: 2006年6月 7日 (水) 19:22

« 健康診断の結果 | トップページ | こわい童謡 »