« アクセスが2万を超してました。 | トップページ | 自転車にムカつく話 »

2006年5月20日 (土)

バリウムなんて嫌いだ

 昨日の続きである。

 やはり、おなかの中からバリウムがお出ましにならない。正確に言えば若干出た。あさから健康茶やらヨーグルトやら健康玄米スープやらリンゴやら、あらゆるおなかに良さげなものを取っているが、まったく効いていない。特に健康茶に至っては1リットルは飲んだのだが。
 もちろんもらった下剤は昨日うちに帰ってすぐに飲んだが、まったく効かなかった。
 右下腹の盲腸辺りが痛いので、多分そのあたりにつっかえているんだろう。私の場合大腸が若干長いらしく、取った水分もすぐに吸収されてしまう。だから水分を多量に摂ったところで小用が近くなるだけである。こうなったら体に悪いのを覚悟でにがりを大量摂取するか・・・。

 やっぱ、いやだ。あれは後が苦しい。

 では、豆腐を一丁丸ごと食べるか?

 それもいや。豆腐は好きだが、それをやるとしばらくは豆腐が食べれなくなる。それ以前に豆腐一丁食べるのはかなり厳しい。

 では、スイカを沢山食べる。

 スイカは好物だが、それでは小用がなおさら近くなるだけのような気がする。

 こんにゃく畑一袋一気食い。

 君は食えるか?意外ときついぞ?

 ビオフェルミンとヤクルト400とビフィーナを大量摂取。

 とりあえずビオフェルミンだけならある。

 とまあ、まだいろいろ方法はありそうだが、月曜になっても右下腹が痛いようであれば、病院に行ってみようと思う。今のところ痛いといっても我慢できないような痛みではない。しかし、続くようなら考えないといけないだろう。
 ああ、うっとおしい・・・。

 毎年この状態なら、考えないといけないなあ。

■再録■
当クリニックでバリウム検査を行わない理由
   http://www.02.246.ne.jp/~clinictc/page016.html
 

5月21日朝

 そんな訳で昨夜はまた早めに床に着いたのだが、こんな時に限って隣のDQNマンションの住人が騒いでいた。
 時計を見ると夜中の1時を過ぎている。駐車場でしゃべっているのか、会話まで丸聞こえである。何時だとおもっとんじゃぁぁあああ!ムカついたので、外に様子を見に行ってら駐車場ではなくて、うちのすぐ横にあたる部屋の住人がベランダで大声で雑談していた。それで、腹が立ったのでそこで話すなと大声で怒った。まあ、彼らはそこまで悪い連中じゃなくて、すみませんと言ってそのまま静かになった。だがその実は、あまり腹がたったせいか、怒った時のろれつが回らず、酔っ払いか変なおばちゃんかと思われたのかも知れない。危ないから逆らわんどこうとか思われたかも。
 まあ、それはそれで結果オーライ・・・やっぱ違うかな。花火の時はすらすら怒鳴れたのに、やっぱ寝ていたからかもしれない。もともとろれつの回るほうでもないし。

 とりあえず、まだバリウムは出ません・・・。orz....
 

♪ちゃ~ら~らら~、ちゃ~ら~らら~♪
 (「風とともに去りぬ」より、タラのテーマ)

 さわやかなBGMでもお分かりと思うけど、上の途中経過を書いたあと、いっときして無事に排出された模様です。下腹の痛みもだいぶ楽になりました。またまた皆さんにご心配おかけしましたが、今回もどうにかなんとかなりました。
 みなさん、どうもありがとうございました。

 それから、昨日騒いでた部屋の持ち主がお詫びにきました。彼の留守中に彼の「若いモン」たちが羽目を外してしまったらしいです。
 見た目はいかにもなDQNで手ぶら(武器を携帯して来いという意味ではない)でしたが(笑)彼なりの丁寧さできちんと謝ってくれました。実際のところ、今まで自主的に謝ってきた人は彼が始めてです。 まあ、最近のDQNもまだまだ捨てたモンじゃないと思いました。

|

« アクセスが2万を超してました。 | トップページ | 自転車にムカつく話 »

徒然くさ」カテゴリの記事

コメント

なんだかこっちまで苦しくなってきました^^
忘れましょう!バリウム飲んだ事実は!!すまーしときましょう♪気づかないフリして!
自意識が一番の敵かもしれません。バリウムじゃなくてカルシウムかナトリウム飲んだってことに。
ずっと祈ってますから。
「バリウムなんて嫌いだ2」の記事が出ないように・・・

投稿: ぶいっちゃん | 2006年5月20日 (土) 19:14

バリウムが出ないのはきついですよね。私は胃透視のバリウム
で苦しんだ経験はありませんが、大腸がん検診のバリウムが
出なくて苦しんだ経験があります。あれはたまりませんでした。

私の場合、胃透視よりも胃カメラの方がもっと苦手です。(^^)

投稿: wanwanmaru | 2006年5月20日 (土) 22:39

ぶいっちゃん、心配ありがとう。

続き書いたけど、こんな時に限って隣が騒ぎやがりました。今年は比較的静かかな、と思ってたのに。
 持病のIBSは自律神経の病気。そう、気にすれば気にするほど緊張して出ないのかもしれない。忘れたい、でも忘れたくてもおなかがいたいのです。大腸がここぞとばかり存在感をアピールをするのです。やっぱ明日病院かな。
 とりあえず、今日も朝から薬草茶とりんごとミルクで日和見、いや、様子見中。

投稿: 黒木 燐 | 2006年5月21日 (日) 09:52

wanwanmaruさん、

>大腸がん検診のバリウム

わあ、量が半端じゃなさそうだ。
それは苦しかったでしょう。私も親から大腸の検診もしろとよく言われるんですが、却って病気になりそうですよね。

胃カメラ、やっぱ苦しいですか。最近はだいぶマシになったと聞きましたが。そういえば、よくここにコメントされる眠り猫先輩も、胃カメラ嫌いって言っておられたような。

投稿: 黒木 燐 | 2006年5月21日 (日) 10:01

うわー、なんだか大変そうですねー
先日のエントリーでは、(人の不幸を)大笑いする
という失礼を犯してしまいましたが、
すみません、今回も大笑いしてしまいました (^_^;)

こんにゃく畑は、意外と効くかも?ですよ。
以前、お腹がすいてる時に一気食いしたら、
翌日、きたきたきたきたー!になりましたから。

>とりあえず、まだバリウムは出ません・・・。orz....

この休み中にお出ましになることを心よりお祈り申し上げます…

投稿: 猫だぬき | 2006年5月21日 (日) 12:31

猫だぬきさん、

大笑い、もとい、ご心配ありがとうございました。
記事に書き足したように、無事排出されました。
まだなんとなく残ってるような気もしますが、いずれ出てしまうと思います。
相変わらず辛い3日間でした。
これを考えると来年からバリウム検査は拒否したいとも考えるのですが、かといって、数日の苦しみを嫌がって癌を見逃すのもどうかと思います。う~む・・・。

投稿: 黒木 燐 | 2006年5月21日 (日) 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バリウムなんて嫌いだ:

» 赤く染まった白いモノ [らんきーブログ]
懐かしネタ 温故知新シリーズ第4弾!! 2003年01月17日(金) より抜粋(かなり加筆^^)ちなみに第1弾「万引小僧」 第2弾「少年が見たものは!」 第3弾「許すということ」 絶賛ブログ中(笑) ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 私はもう20年近く、十二指腸潰瘍とお友だちだ^^ この頃は定期的に個人病院に薬だけ貰いに行っている。 院長先生から「たいがい、一回くらい診察しない... [続きを読む]

受信: 2006年5月25日 (木) 23:35

« アクセスが2万を超してました。 | トップページ | 自転車にムカつく話 »