« 2級ビオトープ管理士試験合格しました。 | トップページ | 年末のご挨拶 »

2005年12月30日 (金)

「道士郎でござる」打切り?

 今年も残すところあと1日となったわけだが、今日はちょっとこのことを書こう思う。 doushirou7

 「道士郎でござる」というマンガがあって、私もお気に入りだったのだが、どうやら打ち切りで終了したらしい。らしいというのは、私が単行本派だからなのだが、7巻を読んだ限りでは、とてもあと1巻で終わるような雰囲気ではなかったので、それを聞いて驚いてしまった。マンガの詳しい内容はリンク先を見てもらうとして、作者は西森博之という人だが、同じ作者でやはり私の大好きな「天使な小生意気」は20巻までいったのに、どういうわけだろう。面白さもキャラクターの魅力も前回と遜色は無かったと思うのだ。やはりヒット作の後はやりにくいものなのかもしれないが、道士郎が強すぎるせいだったりしてな。
 それにしても、マンガ作品の寿命は、人気に正比例する。たとえ作品的には名作でも、打ち切りという理不尽な終わり方をするマンガも数知れないわけだ。
 とにかく私はこのマンガも、登場人物の道士郎も健助もサータンもエリカたんも大好きだった。場を変えて連載再開されるなら是非そうして欲しいと思う。

有志が作った「道士郎でござる」再開嘆願のサイトがあるのでリンクしておこう。
  ■武士の情け■
  http://www.geocities.jp/doshiro_fan/

|

« 2級ビオトープ管理士試験合格しました。 | トップページ | 年末のご挨拶 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

('仄')パイパイ

投稿: | 2012年9月 5日 (水) 07:11

( ´,_ゝ`)ハイハイ

投稿: 黒木 燐 | 2012年9月16日 (日) 10:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「道士郎でござる」打切り?:

» 「道士郎でござる」をもっと読み続けたい宣言 [道士郎まとめブログ]
【道士郎でござる】を読み続けたい宣言 我々は「道士郎でござる」をもっと読み続けたいと思っています。 小学館の編集部の皆さん、どうかお願いします。 我々はこの記事にTBする事で、その意思を示します。 ※この記事はトラックバック専用の記事です。 ....... [続きを読む]

受信: 2006年1月 7日 (土) 22:14

« 2級ビオトープ管理士試験合格しました。 | トップページ | 年末のご挨拶 »