« 新年のご挨拶と招き猫 | トップページ | スパ~ム »

2005年1月 6日 (木)

金色の水、黄金水♪

20050106181059

こーゆーモノを見つけた。

海洋深層水「黄金(おうごん)水」/ゴールドワン
http://labelle.ns-st.jp/layout/shopping/list.do?c=11548

  よりによって、「黄金水」である。

女王様御用達か??
コブクロより何を考えているかわからないネーミングだと思う。

 因みに効用はコエンザイムやマイナスイオン「レベル」だと思うので、お勧めはしない。何しろえらく高価である。うひゃ。

 黄金水と言えば、昼休みに会社で同僚の兄ちゃん(つっても年下)から「黄金水って何ですか?」という、直球ストレートな質問をされたことがある。昼休みに会社でンなこと聞くな。かといっていつ質問すればいいのかと聞かれても困るが。
 その後、会社のレクリェーションの時、その兄さんの話題になったので、「××君ったら、お昼休みに『黄金水って何』って聞くんだ~。まいったよ。」と言ったら、お姉さん方(つってもこれまた年下)から「なにそれ~?」と言われて返答に困ってしまった。

お姉さん方がカマトトこいてたのか、私が濃すぎるのか、
それはわからないが、まあ、少なくとも知っていたところで自慢できるモノではあるまい

 あ~~~、恥かいた。...orz

 私はエロ漫画はほとんど読まないし、エロヴィデオの類に関しては全く見ない。某NATOの某少佐のセリフではないが、「あれは見るもんではない。するもんだ。」
しかし、読書傾向がサブカルチャーにあるので、どうしてもディープな情報を得てしまうのだ。まあ、黄金水があまりディープだとは思わないが。「2ちゃんねる」なんぞに行けばそこら辺に転がっている言葉である。

 因みに英語ではゴールデンシャワーとか、ブラウンシャワーとかいう。ブラウンが何を意味するかは、ご想像にお任せするが、スカトロマニアの考えることはわからんわい。
 ゴールデンシャワーといえば、ずいぶん前だが、夏の夜に犬に水をやりに外に出た時のことである。なんか上から降ってきた水が顔にかかったので、ふっとその方向を見上げた。すると明かりにつられたでっかいスズメガが窓でバタバタしていた。どうやらスズメガの小便がかかったらしいのである。 
 悲鳴を上げて家に飛び込んで、必死に洗面所でうがいをして顔を洗ったことは言うまでもない。

  かんべんしてくれ・・・。

こんなんもありました。
黄金水
http://www.rakuten.co.jp/suisui/
こちらは稲由来。まさに黄金水。

|

« 新年のご挨拶と招き猫 | トップページ | スパ~ム »

ネタ」カテゴリの記事

コメント

この頃から、この手のネタがお好きだったんですね。ブログタイトルの後ろの♪マークは燐さんがうれしがってる証拠で間違いない。口では嫌、嫌といいながら、身体が喜んでいるって何か怪しいエロ小説に出てきそうなフレーズになりましたが…。

>お姉さん方がカマトトこいてたのか、私が濃すぎるのか

間違いなく後者である、と断言出来ます!

投稿: drac-ob | 2006年12月 7日 (木) 23:08

drac-obさん

レス遅くなってすみません。
大長編を書いていたもので(笑)。

まあ、ご存知かと思いますが、タイトルは「黄金糖」のCMの替え歌です。

>口では嫌、嫌といいながら、身体が喜んでいるって何か怪しいエロ小説に出てきそうなフレーズ

いわゆる、下のナントカは嫌がってませんぜ、ってぇヤツでしょうか(朝からまあ・・・www)。

>間違いなく後者である、と断言出来ます!

たぶんそうではないかと、うすうす思っていましたが、こう断言されると・・・。しかし、濃い知識は人生の調味料である、と、私は思うのです。
(だから何?言われても困りますが・・・。)

投稿: 黒木 燐 | 2006年12月11日 (月) 06:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金色の水、黄金水♪:

« 新年のご挨拶と招き猫 | トップページ | スパ~ム »